新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

矢間 芳子(やざまよしこ)

矢間 芳子(やざまよしこ)

お気に入りの作家に追加する

矢間 芳子さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

4件見つかりました

表示

さくら

さくら

作:長谷川 摂子  絵:矢間 芳子  出版社:福音館書店  税込価格:¥990  
発行日:2010年02月  ISBN:9784834024951
すみれとあり

すみれとあり

作・絵:矢間 芳子  出版社:福音館書店  税込価格:¥990  
発行日:2002年3月15日  ISBN:9784834018172
かき

かき

作・絵:矢間 芳子  出版社:福音館書店  税込価格:¥922  
発行日:2004年  ISBN:9784834019520
おおいぬのふぐり

おおいぬのふぐり

作・絵:矢間 芳子  出版社:福音館書店  税込価格:¥429  
発行日:2009年03月

4件見つかりました

矢間芳子さんの作品のみんなの声

  • 素敵な絵本。

    日本では春の風物詩といえば、桜もその1つですね。 桜の開花情報がニュースで流れたり、お花見をしたり、入学式には桜の木の下で写真を撮りたいと思ったり、日本人にとって桜はとても身近な植物に思います。 ・・・続きを読む

  • 桜の一年間の様子

    桜の一年間の様子が描かれた絵本でした。 桜の花が咲いて、散って、葉が出て…という桜の木の様子が子どもにもわかりやすく描かれていたと思います。 ソメイヨシノにも「さくらんぼ」ができるなど、はじめて知・・・続きを読む

  • 日本人なら満開の桜を毎年必ず眺めていることと思います。でも注目されるのはその頃だけ。それ以外の季節、さくらの木はどんなふうに過ごしているんだろう?という素朴な疑問を丁寧に分かりやすく教えてくれます。・・・続きを読む

  • わたしはさくら

    さくらの季節になったので読みました。 春といえば桜、というほどにお花見シーズンは注目するお花ですが、一年間じっくり観察をすることってなかなかないので、勉強になりました。 さくらの目線での長谷川さん・・・続きを読む

  • 科学者と生き物

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    すみれがいろんなところに生えて咲いているのは知っていましたが まさか、アリが関係していたとは思わず、 驚きました。 すみれの種が風に運ばれているとばかり思っていたので こういう工夫がされて・・・続きを読む


20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット