季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
エリック・バトゥー(えりっくばとぅー)

エリック・バトゥー(えりっくばとぅー)

お気に入りの作家に追加する

エリック・バトゥーさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

18件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

エリック・バトゥーさんの作品のみんなの声

  • 自由の代償

    同時期に岸田衿子さんが文章を書かれた「スガンさんのやぎ」と、この本を読み比べすることになってしまいました。 読後感が全く違うことが驚きです。 詩人グランゴァールに向けた寓話であることと、エリック・・・・続きを読む

  • ひとり旅立つ

    ニュアンスのある色で描かれた大らかな背景と、こまやかに描かれたアヒルたち。6羽の子どもたちと、旅に出たかあさんアヒル。子どもたちは、じぶんの住むところをつぎつぎに見つけて、えらいですね。親離れ、子離れ・・・続きを読む

  • 興味深い

    グリムの赤ずきんしか読んだことがなかったのですが、シャルル・ペロ−のほうが随分前からあるお話なんですね。グリムとは違うラストには、驚きました。あとがきを読んで、なるほど、と。絵も独特の世界観で興味深か・・・続きを読む

  • ハッピーエンドが嬉しいです!

    王女だった少女が、自分の親である王様にプロポーズされて 名づけ親のお母さま、優しい仙女さまに従って王様の元から 逃げ出しました。家畜小屋の世話係として暮らした王女ですが、 ろばの皮を・・・続きを読む

  • あ〜あ、ばれちゃった

    やけに白地が目立つ絵本です。 そしてこっそり秘密にしたいりんごが埋められて…。 なるほどという展開ですが、ばれるまでに何年かかったのでしょう。 仲良くりんごをわかち合って、秘密にならない、楽しい・・・続きを読む


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット