新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロイス・ローリー(ろいすろーりー)

ロイス・ローリー(ろいすろーりー)

お気に入りの作家に追加する

ロイス・ローリーさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

カラス笛を吹いた日

カラス笛を吹いた日

作:ロイス・ローリー  絵:バグラム・イバトゥーリン  訳:島 式子 島 玲子  出版社:BL出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2010年11月  ISBN:9784776404330

1件見つかりました

ロイス・ローリーさんの作品のみんなの声

  • 遠回しの反戦絵本

    セピア色のトーンで描かれたこのお話は、まるで昔の映画を見ているよ う。 戦争のために、離れ離れになっていた父と娘の気持ちが、会話と行動 によって、徐々に歩み寄っていく様が、丁寧に描か・・・続きを読む

  • 素敵なお父さん

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    図書館で表紙の絵にひかれて借りました。 作者とお父さんとの思い出の一日をそのまま切り取って絵本にしてあるので、すっと心にしみ込んできます。 長い間、戦争に行って帰って来たお父さんとの関係に緊張・・・続きを読む

  • 素晴らしい父親像

    戦争で長い間不在だった父親と狩りに出かける少女の実話物語です。 言葉がなくても父と娘が会話できているのが素晴らしいと思います。 それだけ心が通い合っているのです。 しかし、話の奥には大きな問題指・・・続きを読む

  • 写実的な素敵な絵に感動!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    作者はハワイ生まれの児童文学作家だそうです。 この絵本は、作者の子どもの頃の思い出をもとにつくられた本当のお話なんですって。 最後に主人公の小さかったころの写真がモノクロでのっているのですが、・・・続きを読む

  • 微妙な感情の違い

     感受性の強い年頃のリズが感じていることと、大人のお父さん。微妙な感情が繊細に描かれています。  写真のように見える絵から、二人の気持ちが伝わってきます。    「私はときどき怖いの」というリズ・・・続きを読む


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット