宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

フランチェスカ・ケッサ(ふらんちぇすかけっさ)

フランチェスカ・ケッサ(ふらんちぇすかけっさ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

フーくんのおへそ

フーくんのおへそ

作:ラモン・アラグエス  絵:フランチェスカ・ケッサ  訳:宇野 和美  出版社:光村教育図書  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2011年05月  ISBN:9784895728256

1件見つかりました

フランチェスカ・ケッサ(ふらんちぇすかけっさ)さんの作品のみんなの声

  • 赤ちゃんとは

    このお話は、赤ちゃんがどうして誕生するのかが描かれていました!!うちの子もたまに赤ちゃんがどこから来るの??とか聞いてきたときもあったので、この絵本はよかったです。おへそだけがなぜかリアルに見えたのが・・・続きを読む

  • おへそ

    フーくんのおへそを指差す絵がとても気になって選びました。 おへそって気になるとおへそのゴマをとったりした時期って自分でもあ ったなあって懐かしく思いました。おへそだけ妙に目立つ画き方が気に・・・続きを読む

  • うちの子は「おへそって何?」でした。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    最近、似たようなお話をよく読みます。 1つ気になると同じような話や作家ばかり読んでしまうんですよね〜。 これはおへその話です。 スペイン出身の方が書いた文に、イタリアの方が絵をつけています。 ・・・続きを読む


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット