新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
深見 春夫(ふかみはるお)

深見 春夫(ふかみはるお)

1937年、東京生まれ。絵本、挿絵を中心に活躍中。主な作品に『せかいいちのぼうし』『劇団どうぶつ座旗揚げ公演 パンダのぱんや』『劇団どうぶつ座 第二回公演 王様はどなた?』『じぶんでおしりをふけるかな』『にがいおくするのめるかな』(共に岩崎書店)、『そらとぶパン』『くもきちせんせい』『しりとりのくに』(共にPHP研究所)、『チョコレートのまち』『へんてこマンション』(共に佼成出版)などがある。

お気に入りの作家に追加する

深見 春夫さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

41件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

深見春夫さんの作品のみんなの声

  • 美味しそうな絵本です

    すごく楽しい絵本です。 オーブンから出てきたように、トンネルから長ーいパンが やってきて、みんなをのせてゆきました。 それから、パンに乗った人たちの冒険がはじまりました。 はじめから、終わりま・・・続きを読む

  • パンと冒険に

    大好きなパンいっぱい+空を飛ぶという子どもが好きそうなお話です。 トンネルから出てきたパンの列車に乗って向かった先はパンの街!住人たちまでパンです。 途中怪獣が出てきてピンチになったり、それを・・・続きを読む

  • どこまでのびるの?

    すごくたんじゅんだけどおもしろいです。 このさきどこまでのびるんだろうと心配していました。 森のクマさんや友だちがひっぱてくれて もとに戻ることができてひと安心しました。 どうしてみき・・・続きを読む

  • パジャマもいっしょに伸びていく

    主人公のポコおじさんは、毎日おいしいごちそうを食べていました。毎日食べるので、この世の中で食べたことのないごちそうなんてありませんでした。 そんなポコおじさんの家に、一人の男の人がやってきました・・・続きを読む

  • 足と足との戦い

    主人公のポコおじさんが庭で水やりをしていると、大きな豆が落ちてきました。 「いい匂い!」 ポコおじさんは、さっそく茹でて食べました。 すると、ポコおじさんの左足がにょきにょきにょき。 左足は伸・・・続きを読む


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット