5歳 夏のおけいこ 新装版 5歳 夏のおけいこ 新装版
監・著: わだ ことみ  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪読者キャンペーンも実施中!

菊池 日出夫

菊池 日出夫

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

23件見つかりました

表示

たぬきのおやき

たぬきのおやき

文:井出 幸子  絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2018年04月05日  ISBN:9784834083941
むかし日本狼がいた

むかし日本狼がいた

文・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2016年04月25日  ISBN:9784834082579
江戸っ子さんきちと子トキ

江戸っ子さんきちと子トキ

作:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2014年04月10日  ISBN:9784834080933
みんなで しいたけづくり

みんなで しいたけづくり

作:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  
発行日:2013年10月
はと

はと

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2011年09月
コイ・フナの絵本

コイ・フナの絵本

編:高見澤 今朝雄  絵:菊池 日出夫  出版社:農山漁村文化協会(農文協)  本体価格:¥2,500+税  
発行日:2010年06月  ISBN:9784540101304
みんなで うどんづくり

みんなで うどんづくり

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2009年11月
はっけよい

はっけよい

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2009年02月
てのひらむかしばなし こだぬきのおんがえし

てのひらむかしばなし こだぬきのおんがえし

作:長谷川 摂子  絵:菊池 日出夫  出版社:岩波書店  本体価格:¥760+税  
発行日:2009年01月  ISBN:9784001163889
  ためしよみ  全ページためしよみ
ほたるさわ

ほたるさわ

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2008年07月
みんなでもちつき

みんなでもちつき

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  
発行日:2008年
みんなでこんにゃくづくり

みんなでこんにゃくづくり

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2006年10月
もりのスケート

もりのスケート

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥390+税  
発行日:2006年02月
ラッキー

ラッキー

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  
発行日:2000年
みんなでくさとり

みんなでくさとり

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  
発行日:1997年
みんなでたうえ

みんなでたうえ

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  
発行日:1993年
「さんねんごい」 のらっこの絵本 1

「さんねんごい」 のらっこの絵本 1

作:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥800+税  
発行日:1991年01月  ISBN:9784834004267
ゆきがっせん

ゆきがっせん

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥631+税  
発行日:1991年01月  ISBN:9784834004243
いねかりやすみ

いねかりやすみ

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥631+税  
発行日:1991年  ISBN:9784834004274
はるまつり

はるまつり

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥631+税  
発行日:1991年  ISBN:9784834004250
かぶともり

かぶともり

作・絵:菊池 日出夫  出版社:福音館書店  本体価格:¥291+税  
発行日:1990年

23件見つかりました

菊池 日出夫さんの作品のみんなの声

  • おやきのパーティー

    空の色と山の色が綺麗になり春色の景色が素敵に描かれてます 今年もおやきのパーティをたぬきさん家族が、桜の木の下に集ま まって相談しているのが、いいなあと思いました。 お招きしたのが、・・・続きを読む

  • 今も生きていたらいいな

    日本狼が山でどんな生活をしていたのか・・・という紹介がされている本なのですが、山に住む動物って大体こんな風に生きていたのでは・・・と思う前半部分でした。 狼の住む山に人が入る時は、本当に緊張の連・・・続きを読む

  • 日本狼

    やっぱり怖がりの私は、日本狼は怖いと思いました。男山の黒狼と女山の赤狼が出会って、3匹の可愛い赤ちゃん狼が生まれて、狼の暮らしぶりが描かれてました。狼峠で、牛と一緒に一夜を過ごすおとうに、緑いろの目が・・・続きを読む

  • 逞しいなあ・・・・

    男の子も女の子も子どもたちで虫捕りに行き、とても頼もしいなあと思いました。私の子ども時代のような感じで懐かしさも感じました。田舎の田園風景も楽しむことが出来ました。あかかぶとに、かぶと、みやま、キヒヒ・・・続きを読む

  • 素敵な風景です!

    小学校1年生の娘が図書館で一人読みしました。 昭和感のあるイラストですが,子供は違和感を感じることなく読み入っていました。 昔の自然あふれる田舎のスケートで,そこもまたある意味羨ましい風景に思いま・・・続きを読む


>絵本エイド ―こころにひかりを―

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット