話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
アーサー・ミラー(あーさーみらー)

アーサー・ミラー(あーさーみらー)

お気に入りの作家に追加する

アーサー・ミラーさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ジェインのもうふ

ジェインのもうふ

作:アーサー・ミラー  絵:アル・パーカー  訳:厨川 圭子  出版社:偕成社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1971年03月  ISBN:9784034042304

1件見つかりました

アーサー・ミラーさんの作品のみんなの声

  • 成長するとはこういうこと

    娘が小さい頃、好きだったお話です。 ジェインは赤ちゃんの時からピンクの毛布がお気に入りでした。 その毛布を「もーも」と呼んで、肩身離さず大事にしています。 どんどん成長していくジェインと、どんど・・・続きを読む

  • 子供の成長

    6才の我が子にもお気に入りの毛布があるので、ジェインの名前や「モーモー」をそれぞれ、我が子のそれに置き換えて読みました。 私はあえて毛布を卒業させなくてもいいかな、と思っているので、この本を読む・・・続きを読む

  • 心の成長と大切なもの。

    翻訳物の「アメリカのどうわ」です。 訳されている言葉なので、 お話としては淡々と流れているような気がしましたが 内容は奥が深いと思いました。 来年はもう 60歳になる私ですが 私自身も 小さ・・・続きを読む

  • 共感するところだらけ

    小1の息子は読んだだけ。別に普通。という感想でした。彼には幼い頃から大切にしていたものがないからかな。 私は、物心つく前から大切にしていたぬいぐるみがあって、小学生になる頃にはボロボロの薄汚れたくま・・・続きを読む

  • 大好きなもうふ

    ジェインという女の子には、赤ちゃんのころから大好きなピンクでふんわりしているあったかい毛布があります。 いつでもどこでも一緒の毛布。 ミルクを飲むときもお昼ねをするときも遊ぶときもいつも一緒です。・・・続きを読む


ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット