話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他
矢川 澄子(やがわすみこ)

矢川 澄子(やがわすみこ)

1930年、東京都生まれ。作家・詩人。著書に『莵とよばれた女』(筑摩書房)、『失われた庭』(青土社)、『「父の娘」たち』(新潮社)など。児童文学・絵本の訳書に『おどる12人のおひめさま』(ほるぷ出版)、『まっくろネリノ』(偕成社)、「ぞうのババール」シリーズ(評論社)、『賢者のおくりもの』(冨山房)、『サーカス物語』『ラ・タ・タ・タム』(ともに、岩波書店)などがある。

お気に入りの作家に追加する

矢川澄子さんに関連する著者

矢川 澄子さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

102件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  次へ→  最後のページ

表示

  • タイコたたきの夢
  • 岩波少年文庫 魔法の学校 −エンデのメルヒェン集
  • グリム童話 おどる12人のおひめさま 新版
  • グリム童話 いばらひめ 新版
  • 名作を1冊で楽しむ ギリシア神話
  • 12月くんの友だちめぐり
  • 岩波少年文庫 145 風の妖精たち
  • 帰ってきた星の王子さま
  • 福音館文庫 若草物語
  • クリスマス・イブ 新版
  • 福音館文庫 ハイジ 上
  • 福音館文庫 ハイジ 下
  • こびとのくつや
  • 岩波少年文庫 546 シェイクスピア物語
  • しらゆきひめ
  • 六にんぐみせかいあるき
  • そらへのぼったおばあさん
  • おみまい
  • 赤ずきん
  • かえるの王さま
  • 灰かぶり
  • 金のガチョウ
  • ヘンゼルとグレーテル
  • 岩波少年文庫 49 少年の魔法のつのぶえ ドイツのわらべうた
  • てんごく

102件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  次へ→  最後のページ

矢川澄子さんの作品のみんなの声

  • すごいお話

    わー、なんかすごいお話! 読み終わった時、最初に出た言葉です。 わにを発見したご婦人たちは きっとそのわにが役に立つと言ったので 冒険心を持ちながらそのお店まで行きました。 ・・・続きを読む

  • 繊細な絵とともに

    昔、オー・ヘンリーの短編集を文庫本で読んでいたので、お話の内容は知っていました。 ツヴェルガーの繊細な絵とともに読むと、切なさが増す気がします。 昔は、犠牲を払うという感じが、ちょっと苦手だったの・・・続きを読む

  • 大事なことは、泣いて笑って

    • 渡辺諦さん
    • 40代
    • その他の方
    • 東京都

    ずっと一緒に暮らしていた犬が、荷造りして出て行くという。 女の子は、どこにいくのか?どうしていくのか?などと聞いたり、一緒に行こうとしたり、待ってもらおうとしたりするが、天国の使いの人たちがしっかり・・・続きを読む

  • びっくりの展開!

    ねずみのヘンリーが写真屋さんになると、たちまち評判に。思いもかけないその秘訣、驚きだなあ、と思いながらよみすすめると…。えっ、とびっくり! まさか、あんな大冒険がはじまるなんて。絵もかわいくて、わくわ・・・続きを読む

  • 真っ黒だけど黒の良さがある。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    表紙の美しさに惹かれて読みました。色彩が美しい絵本です。黒い背景というのが絵本には珍しいなと思いましたが、5人兄弟たちが可愛くて、真っ黒な末っ子のネリノはお兄さんたちと一緒に遊んでくれません。でも、キ・・・続きを読む


今月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット