せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!

塚本 やすし(つかもとやすし)

塚本 やすし(つかもとやすし)

1965 年東京生まれ。絵本作家。児童文学作家。公益社団法人日本文藝家協会、絵本学会、子どもの本・九条の会会員。
主な絵本に『ふねひこうきバスきしゃ』(くもん出版)、『ちいさな いえでのものがたり おかあさん!』(冨山房インターナショナル)、『しんでくれた』(谷川俊太郎・詩、佼成出版社、第25 回けんぶち絵本の里大賞のびばからす賞)、『やきざかなののろい』(ポプラ社、第6回リブロ絵本大賞、第9 回ようちえん絵本大賞)、『このすしなあに』(ポプラ社)、『とうめいにんげんのしょくじ』(ポプラ社)、『そのこ』(谷川俊太郎・詩、晶文社)、『せんそう――昭和20年3月10日東京大空襲のこと』(塚本千恵子・文、東京書籍)、『戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」』(自由と平和のための京大有志の会・文、朝日新聞出版、第7 回ようちえん絵本大賞)、その他多数。
絵本作家として毎年、日本全国の図書館やイベント会場や書店等で、絵本の読み聞かせやライブぺインテングに取り組んでいる。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

40件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

  • ことわざヒーロー★だるマン
  • イカリメーター
  • 焼けあとのちかい
  • ふねひこうきバスきしゃ
  • ありがとうございます
  • こなものがっこう
  • もうじゅうはらへりくま
  • きょう おひさまがでなかったら
  • 42本のローソク
  • がんばるぞう
  • とうめいにんげんのしょくじ
  • 戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」
  • いのりの石
  • うんこ
  • 公園戦隊ダレダーマン
  • いきものとこや
  • やきざかなののろい
  • まねっこたいそう うさぎちゃん
  • しんでくれた
  • せんそう 昭和20年3月10日 東京大空襲のこと
  • アイススケートペンギン
  • おでんしゃ
  • むらをすくったかえる
  • あいうえおのき
  • すうじのき

40件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

塚本 やすし(つかもとやすし)さんの作品のみんなの声

  • 感謝の気持ちを忘れない

    ありがとうを沢山言ったら気持ちがいいよっていうお話です。 それをおじいちゃんから教わったぼくは、 1日の中で色んなことにありがとうを言います。 そして、最後に、 ありがとうをおしえてくれてあり・・・続きを読む

  • 楽しく覚えられるかも!

    全ページためしよみで読ませていただきました。シリーズでえいご、ひらがな、数字がありましが、個人的にはえいごとひらがなが好きでした。アルファベット1文字に対し、単語と主人公のおさるさんたちのイラストがあ・・・続きを読む

  • 字がはっきりしてますね

    いろいろなあいうえおの絵本はありますが、この絵本はとても字がはっきりとして、大人が読み聞かせをするというよりも子供が自分で読むことを練習するのにはぴったりだと思います。あ?んまでの平仮名を使った言葉と・・・続きを読む

  • カラフルですね

    イラストと字がぱっと目に入る感じで全体的に鮮やかな絵本です。いろんなたまごが出てくるのでおもしろいです。数字とひらがなのお勉強が両方できそうな感じですね。イラストには好みがわかれそうですが、印象に残る・・・続きを読む

  • 命を懸けた仕返し

    これは、「むらをすくったかえる」というタイトルの絵本です。 村を救うということはとても素晴らしいことですが、自らを拒絶し続けた村人たちのために、どうしてカエルは、死んでしまうくらいに尽くさなけれ・・・続きを読む


パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット