新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

TOP500

あんじゅじゅ

その他の方・50代・高知県

  • Line

あんじゅじゅさんの声

2398件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい なるほど  投稿日:2024/02/20
ともだちの かたち
ともだちの かたち 作: ダニエラ・ソーサ
訳: 木坂 涼

出版社: 岩崎書店
木坂涼さんの訳だったので、読んでみました。すっとはいってくる文章にひきこまれました。なるほど……。ともだちといっても、いろいろあるなあと興味深く読みました。子どもの時の思う友達と、大人になってからの思う友達が変わったりもするし……。でも、やっぱり、友達はいいなあと改めて思う文でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なるほど  投稿日:2024/02/20
どうぶつみずそうどう
どうぶつみずそうどう 作: かじり みな子
出版社: 偕成社
初めて読む作家さんです。タイトルに興味をひかれて読んでみました。「円筒分水」をモチーフにしたお話しなんですね。タイトルどおり、まさに、水をめぐっての大騒動です。カエルの発明には、なるほどと、はっとしました! 擬人化された生き物たちも魅力的で、興味深いお話しでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 好き  投稿日:2024/02/20
わにわにのおでかけ
わにわにのおでかけ 文: 小風 さち
絵: 山口 マオ

出版社: 福音館書店
「わにわにのシリーズ」でも、特に好きな一冊です。今は冬ですが、読んでみたら、一気に夏の気分を思い出せます。きんぎょをすくっている、わにわにがシュールでくすっと。夏のおまつりの楽しい雰囲気伝わってくるよう。花火の場面は、音まできこえてきた感じで、早く夏がこないかなあと思ってしまいました。大人にもおすすめだと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵なおはなし  投稿日:2024/02/20
あめいぬ
あめいぬ 作: おくはら ゆめ 工藤有為子
出版社: 講談社
表紙のかわいらしさとタイトルにひかれて読んでみました。
「あめいぬ」って、なんのことかと思ったら……なんて、素敵な犬! かわいくて、心あたたまる、やさしいお話です。そして、おくはらゆめさんの、夢があふれる絵も魅力的で、とってもかわいい! あめだまと一緒にプレゼントしたい、素敵な絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心あたたまる  投稿日:2024/02/20
びんに いれてごらん
びんに いれてごらん 作: デボラ・マルセロ
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 光村教育図書
心あたたまる、とても素敵なお話でした。そして、絵もかわいい。いろんなものを、びんにいれているのですが、その様子がおしゃれに、素敵に描かれていて、見入ってしまいました。ふたりの友情にも、そして、新しい出会いにもほっこり。大人にもよさそうな絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ひきこまれた  投稿日:2024/02/18
なんかひとりおおくない?
なんかひとりおおくない? 作: うめはら まんな
出版社: BL出版
日産 童話と絵本のグランプリ絵本大賞と知って、読んでみました。銅版画なんですね。あたたかみのある絵が魅力的です。お話は、田舎ですごす夏休みにおこる、不思議なできごと。ノスタルジックで幻想的で、ひきこまれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わくわく  投稿日:2024/02/17
とんねるをぬけると
とんねるをぬけると 作・絵: 片山 健
出版社: 福音館書店
まっくろなとんねるの先を描いた表紙からして、わくわくします。電車にのり、そして、とんねるをぬけると……。次々、変わっていく様子がシンプルながら、おもしろいです。小さい子どもから楽しめる内容で、絵もかわいかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 言葉のおもしろさ  投稿日:2024/02/17
うまはかける
うまはかける 文: 内田 麟太郎
絵: 山村 浩二

出版社: 文溪堂
お二人が好きなので、読んでみました。逃げる馬と追いかけるおおかみ。文には、すべて「かける」がつかわれています。いろんな「かける」があるなあ、と興味深く読みました。日本語のおもしろさを感じられます。楽しい絵もよかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 魅了される  投稿日:2024/02/17
雪の結晶ノート
雪の結晶ノート 作: マーク・カッシーノ ジョン・ネルソン
訳: 千葉 茂樹

出版社: あすなろ書房
この絵本を読んでから、今度、ゆきがふったら観察したいと思っています。それくらい、ゆきの結晶の美しさに魅了されました。6という数字にまつわることも知らなかったので、興味深く読みました。最後に観察のしかたものっています。大人ですが、好奇心が刺激され、わくわくしました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほっこり  投稿日:2024/02/17
たいこ
たいこ 文・絵: 樋勝 朋巳
出版社: 福音館書店
樋勝朋巳さんの絵本が好きなので、読んでみました。たいこの音の楽しさが伝わってきます。言葉がなくても、仲良くなっていく様子にほっこり。素敵なお話で、音楽っていいなあと改めて思いました。どこかシュールな感じの絵もやっぱり好きです。
参考になりました。 0人

2398件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット