おもちおばけ おもちおばけ
作: ささき ようこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おばあちゃんが送ってくれた大好きなおもち。

にぎりすしさんの公開ページ

にぎりすしさんのプロフィール

その他の方・60代・京都府

自己紹介
今、時々おはなしおばさんで。語りをしたり 
絵本を読んであげたり  手遊びしたりしています
いろんな人の聞いて勉強しています
絵本ナビナビで色々絵本を見たり皆さんのを見せていただいています。有り難うございます!
好きなもの
空を眺めること   雲を見ること  山に登ること(汗ブルブルかいてます) 
散歩すること    旅行大好き いろんな土地の珍しいものを見たり体験すること
子どもの笑顔、泣き顔  キラキラした目を見て 元気をもらっています!

にぎりすしさんの声

4529件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 300年前 サイのヨーロッパの旅すごいな〜  掲載日:2018/1/23
クララ
クララ 作: エミリー・アーノルド・マッカリー
訳: よしい かずみ

出版社: BL出版
300年前に、初めてのヨーロッパを旅したサイのはなし
本当にあったお話です   驚きました
インドのカルカッタから 船でオランダのロッテルダムの船旅(大変だったでしょう)
そして その後はヨーロッパをあちこち旅したのです17年間も
サイのクララは おとなしく人なつっこくて、よく食べるのです
船長はクララのことを友と思っていたのだそうです
旅の中ではいろんな事があったのですが   ヨーロッパの人々も初めてのサイに興味津々だったようです(芸術家は絵に描いたのです)

クララはたくさん食べるので 食料費がたくさんかかったようです

とうとう ロンドンで クララは命の終わりを迎えるのですが・・・・・

クララ長い旅お疲れさま!

クララにとって17年間もの長い  ヨーロッパの旅は幸せだったのでしょうか?
それはクララに聞いてみないと解りませんが・・・・・
 
今 私達は動物園で サイや カバ ゾウなどいろんな動物を見ることができますが
300年前は それはめずらしいことだっのでしょうね

この絵本でいろいろな国のことを知ることができました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 笑顔は みんなを幸せにするよ  掲載日:2018/1/23
みーんなはははっ
みーんなはははっ 作: オームラ トモコ
出版社: アリス館
小さい子どもたちに読んであげたいです!
ねずみさん  わらって わらって〜
はははっ  この笑顔みたら こちらも 笑顔になれるんです
ライオンさんの笑顔も いい! こわそうな 歯がむき出しですがね
うまは 笑うと ほんとに なんとも言えない   こちらまで 顔がゆるみそう
そして 赤ちゃんの笑顔は 百万ドルの笑顔ですね
みんなを幸せにする 笑顔が いちばんです
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いのちのいろえんぴつ お星様になって見てくれていますか?  掲載日:2018/1/23
いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ 作: こやま峰子
絵: マイケル・グレイニエツ
詩: 豊島 加純
絵: 豊島 加純

出版社: 教育画劇
男の子と間違えるような 大きな声で泣いて生まれた  加純さん
詩を書くことが好きで 7歳で手話を習いました(耳の聞こえない人たちにいろんなお話や 詩を伝えたいと思ったのです)

みんなはね とてもだいじな たからもの ・・・・

そんな 優しく 賢明な加純さんが 10歳の時 脳腫瘍になりました

それでも 詩を書いています 
小鳥や 春 よもぎ団子を作った楽しいこと
小山内先生からもらった いろえんぴつで いろんな思いを 絵を描いていた 加純さん 
お父さんや お母さんの気持ち 学校へ行って 修学旅行はお母さんが一緒に行ってくれました

その時に書かれた詩があります(書いた日と 時間も書かれています)
人の優しさを しっかりと感じて 
成長 (1歳の妹のことを書いた詩です)
愛情を 受けて 人は成長していく  
本当にしっかりと 物事を考えて しっかりと 生きた 加純さん

花のような少女は 星になりました
涙がとまりません・・・・

人の命の大切さ 重さを いっぱい教えてくれた 加純さん
ありがとう!   

自分の命を大切に 周りの人の命を大切に 私も 生かされている命を大切にしたいです

参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おたがいさま 仲良くわけっこの仲間たち  掲載日:2018/1/23
おうちをわけっこ
おうちをわけっこ 作: ジュリア・ドナルドソン
絵: リディア・モンクス
訳: まつかわ まゆみ

出版社: 評論社
カニは 家がありません     貝殻さんに家に入れてと頼んでも みんな いやだ!
カモメに食べられそうになったとき からっぽの かいがら見つけて 入ったので 助かりました  

そしたら いそぎんちゃくが  「おうちを わけっこしてくれない?」
はじめは、かにもいやだったけれど・・・・貝殻に のせてあげて 仲良く

海の中の生き物たちは それぞれ 弱肉強食の世界
でも いそぎんちゃくに 助けられ   おたがいさま  かにさん
いそぎんちゃくも  むしも 三人さんようの 良さをいかして 仲良く暮らす これは お互いさまで お互いを いかした生き方ですね!
こういう 生き方を学ばされますね

絵もかわいいけれど キラキラ ザラザラの 美しさも 魅了です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 友達思いの はりきちの優しさ  掲載日:2018/1/23
やもじろうとはりきち
やもじろうとはりきち 作: 降矢 なな
出版社: 佼成出版社
一人一人 違ったいいところがあって 友達は大事な存在です
ある時 赤ちゃんの時からの 友達だったはりきちの欠点が見えて いやになった やもじろう
避けるようになります

それでも はりきちは やもじろうが大好きで あるとき ねこに襲われそうだったのを助けるのです    強烈なはりでね

やもじろうは この時やっと 大事な友達のことを知るのです

裏切ることのない 真の友達 そんな関係がいつまでも続きますように!

良いお話しです   (こんなことよくあるんですよね )
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う だじゃれ好きの冒険の 帰り道  掲載日:2018/1/23
だじゃれかえりみち
だじゃれかえりみち 作・絵: くせ さなえ
出版社: PHP研究所
学校の帰り道   だじゃれをいいながら いろんな冒険
サーカスはいいのですが、 交番で小判の落とし物とは  おまわりさんが財布に入れるのはいけないなあ〜
次々  おいしそうな おかずがたくさん  なんだかナンセンスな 展開ですが 子どもが好きな 忍者や ダンゴムシ  おばけと 子どもたちも楽しいやら こわいやら

ラストは家に帰りますが お母さんたちには 見えない だじゃれの世界なのですね

子どもだけで楽しめるだじゃれの世界 特権かな 子どもたちの学校の帰り道 友達と楽しめていいですね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おふろあがりは はだかが いちばん  掲載日:2018/1/23
すっぽんぽんのすけ
すっぽんぽんのすけ 作: もとした いづみ
絵: 荒井 良二

出版社: 鈴木出版
おふろあがり     「こら まて」 「やーだよ」
おふろあがりは はだかが いちばん 
いたずらっ子は そとへ 「ぼくはすつぽんのすけだ」  忍者も 顔負け
忍者の親分は ブルドッグ ねこのみいちゃんを助けに

走りも速く 正義のみかた  すっぽんのすけは かっこいい!
はだかんぼで  すっぽんぽんは ちょっと はずかしい?

かえしのじゅつで忍者も すっぽんぽんです 「まいりました〜」

家に帰れば おかあさんが おこってた  やっぱり お母さんには かなわないかな すっぽんのすけも・・・・

おもしろい
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 戦争から逃れる人々の逞しさ 兄弟の体験  掲載日:2018/1/23
ぼくは弟とあるいた
ぼくは弟とあるいた 作・絵: 小林 豊
出版社: 岩崎書店
戦争で 両親と離れて おじいさんのところへ逃げる 兄弟
町の人々は みんな戦争から逃れ逃げるのです
満員のばすに乗って 山道へバスが故障して 人々は歩いて 湯和山で一夜を過ごすのです

自転車に乗った男の人が助け人  助け人は 旅芸人の一座
みんな助け合っている 姿が逞しいなあ    こんな時にも赤ちゃんが生まれて みんなが誕生を祝うのです  
旅芸人のお祝いのイベント    人間は平和に生きるのが一番だと思いました
戦争を逃げた人たちが こんなにも 愉快で逞しい姿に すごいなあと思います

そして 兄弟は おじいさんの家へ たどり着いたのです

平和であれ    両親は大丈夫でしょうか?
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 久しぶりの おさるのジョージ  かわいい  掲載日:2018/1/23
おさるのジョージ としょかんへいく
おさるのジョージ としょかんへいく 原作: M.レイ H.A.レイ
訳: 福本 友美子

出版社: 岩波書店
我が子によく読んだ頃を思い出します(懐かしい)

ジョージと黄色い帽子のおいじさんは 図書館へ
ジョージは本が好きで たくさんある本を ブックトラックの乗せて 借りようとしますが 走り出し ぶつかります
まあ ハチャメチャです  
静かな図書館が 大騒ぎ    
でも みんなが助けてくれるところがいい(みんな優しい!)
人気者ですね ジョージは  
なんとも かわいい ジョージの図書館の一日 
家でゆったりと 本よんでもらって  なんとも 幸せなジョージです

たくさんシリーズあります   子どもたちの人気者だから こんなに読まれているんですね 
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ドングリたちが 目指すものは  再生  掲載日:2018/1/18
ドングリ・ドングラ
ドングリ・ドングラ 作: コマヤスカン
出版社: くもん出版
ドングリ・ドングラ〜    赤い火を噴くしまが ドングリのくるのを待っている
ドングリたちの旅が始まる   
こんな始まりで ドングリたちが 大集合 いろんなかっこうしたドングリたち  武器を持つもの 将棋をするもの
見事な ドングリたちの大集合と 旅立ちの行列
ドングリをねらう敵が現れます   りすです
戦いますが食べられたものもたくさんいます

行列は 赤い火を噴く島へ   冬を迎え春を迎え
ドングリの中には 芽を出すものも現れます(残念ながら 旅からはずれます  芽を出し立派な木になれと言われ お別れ)

旅は 丘を越え海を渡り
大嵐の海を乗り越えやっと島にたどり着きます
その荒れた島にドングリたちが  やって来たのは まさに この荒れた島に ドングリのきを大きく育てるためだったのです

さあ この島に 緑豊かな ドングリ島ができるのが 楽しみです

ドングリたちの 粘り強さに 感動し 応援したいです!
参考になりました。 0人

4529件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • いきてる
    いきてるの試し読みができます!
    いきてる
    作:中山 千夏 絵:ささめや ゆき 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    あなたがここにいることそれが何よりも大切なこと。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット