話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
スヌーピーと、いつもいっしょに

スヌーピーと、いつもいっしょに

  • 児童書
著: マイケル・A.シューマン
訳: 小松原宏子
出版社: Gakken Gakkenの特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

「スヌーピーと、いつもいっしょに」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年12月15日
ISBN: 9784052042744

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
220×155/216ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

スヌーピーの生みの親、チャールズ・シュルツ。「自分は、マンガを描くために生まれてきた」というシュルツさんは、どのようにしてスヌーピーとその友だちのキャラクターをうみだしたのでしょうか。その秘密にせまります。マンガ家になりたい人、必見!

ベストレビュー

スヌーピーはほんとに奥深い漫画だと思います

私はスヌーピーが大好きです。書斎にはスヌーピーのぬいぐるみを飾っています。だからこの本は楽しく読ませて頂きました。これは漫画家チャールズ・シュルツさんのことがわかりやすく書かれていますが、私はスヌーピーはほんとに奥深い漫画だと思います。平成30年はスヌーピーが登場する漫画であるピーナッツが日本に上陸して50年になります。ピーナッツは人に対する優しさがあふれています。
(水口栄一さん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,760円
1,540円
1,540円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

990円
2,530円
605円
3,630円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

スヌーピーと、いつもいっしょに

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら