新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
ふるかな ふるかな?

ふるかな ふるかな?(評論社)

雨はふるかな ふるかな? まだかな まだかな?

  • かわいい
  • ギフト

幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選」 みんなの声

幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選 編:金柿 秀幸
出版社:SBクリエイティブ
税込価格:\1,760
発行日:2004年09月
ISBN:9784797327823
評価スコア 4.87
評価ランキング 40
みんなの声 総数 165
「幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

165件見つかりました

  • 小さい頃から絵本が好きで、自分なりに絵本に詳しいと過信していました。
    きっと、わたしなら素敵な絵本を読んであげられるママになれるなんて
    信じていました。

    子供が産まれてから、自分の好きな絵本は子供も好きになるに違いないと
    自分の珠玉の絵本たちを赤ちゃんに読んでみても
    全く反応がない

    ちょっと難しかったかな、と慌てて本屋さんに行き、原色で描かれた絵本を読んであげても赤ちゃんの笑顔が見られることはなく、、赤ちゃんは絵本がわからないのかな。と思い、赤ちゃんの喜ぶ音の出る絵本や知育絵本をばかり読んでいました。
    それは思い描いていた幸せな読み聞かせ時間ではなく、何か教育的な時間

    そんな絵本選びに悩んでいた時に、この幸せの絵本を手にとりました
    たくさんのこどもに接してる人達の感想は、絵本のあらすじより何より言葉に力があり
    この絵本を子供に読んでみたいと心を動かされました。
    既に赤ちゃんから子供になっていた息子ですが、この本を手にとった日から
    忙しい毎日に 子供と幸せを分かちあえる時間ができました。

    子供のためではなく、子供もまわりの人も巻き込んで
    幸せを届けてくれる本です。

    投稿日:2012/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私にとっての絵本

    • くーつーさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子8歳、男の子3歳

    子どもが生まれるまで一人の生活を存分に楽しんでいたせいか、子どもとの生活は私には我慢の連続。それこそ「修行」という言葉がぴったりです。ただ、本を読むことだけはもともと好きなので、自分の読みたい本を絵本に変えただけというつもりでたくさん子どもに読んであげています。子どもの前では声色を変えたり、表情を変えたり、工夫してページをめくったり…とてもよそ様に見せられる姿ではありませんが、自分の子どもの前では何でもできますから。子どもへの絵本選びは私の好き嫌いなどの先入観がない方がいいと思っているので「幸せの絵本シリーズ」で紹介されたものを参考にして、どんなものでも読みます。読む方としては長谷川義史さんの本が楽しくて、子どもにもうけている気がします。でも私が色々頑張って工夫して読んでも、子どもたちは絵本の中の細かい絵の描写などをよく記憶していて、いろんな意味でびっくりさせられます。上の子はもう一人で本を読みますが、下の子に絵本を読んでいると寄ってきます。絵本って私にも「幸せ」をたくさんくれます。

    投稿日:2012/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本のおしゃべり

    もう何年も前に買ったこの本。

    出会ったころは、面白い絵本はないかな?きれいな絵の本はないかな?
    と、絵本の“ナビ”として活用していました。

    あれから数年。
    気付いてみれば、バムもぱたぽんもうまそうもダンプえんちょうもぐるんぱも…。
    みんなみーんなウチの本棚に仲間入りしています。

    紹介されているのは、もう読んだことのある絵本たちばかりかもしれません。
    でも、ページをひらけばいつでも同じ絵本を読んだ仲間がそこでおしゃべりしているのです。

    「そうだよね。」と共感したり、「へぇー。」と発見したり。
    今では時々、不思議な素敵な本棚をのぞくような気持ちでページをひらいています。

    投稿日:2012/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 出産祝いにも最適!

    • もてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳

    絵本のガイドブックを買うなら絵本を一冊買った方がいい・・・と今まで思っていました。けれど、この「幸せの絵本」を読んでからはその考えが変わりました。
    「これまでのガイドブックとは違う」と謳っているとおり!どこが違うかというと、まず「みんなの声」から成り立っているところ。私は普段絵本を選ぶときに絵本ナビのレビューを参考にすることが多いのですが、まさにそれらの凝縮版。お目当ての本が決まっている場合はWEBでもよいのですが、この本は読んでいると全ての本が「お目当て」になります。
    そして、すべての絵本に対して見開きのページがカラーで紹介されているところ。表紙だけでは分からない魅力も伝わってきます。
    これまで友人の出産祝いには数々の絵本をプレゼントしてきました。もちろんとても喜ばれましたが、たまに手持ちの絵本とかぶってしまうなんていうことも。こんどは、この「幸せの絵本」をシリーズで贈ってみようと思います。絵本の素晴らしさと選択の喜びを新米ママさんに伝えることもできますし、何よりもし私がこのような本をもらったらものすごく嬉しいからです!

    投稿日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私の宝物☆

    『幸せの絵本』と初めて出会ったときの感動を
    今でもしっかり覚えています。

    結婚前で、仕事仕事の毎日。

    そんなときに出会った『幸せの絵本』

    表紙のかわいさ、持ったときの重み、紙質
    すべてが私好み!!!(ガーリーなものが大好きなんです)

    手元に置いておきたくなる一冊でした☆

    仕事に疲れたときも、パラパラと眺めているだけで
    幸せな気分になりました♪

    あれから数年がたち、ママになった今は、
    スミからスミまで熟読し、絵本選びの参考にしています♪

    「はじめに」にも書かれていましたが、
    たしかに”読むたびに違った印象”を受けるのです!

    『幸せの絵本』は私の宝物ですが、いつか
    娘にプレゼントしたいと思っています☆

    投稿日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人でも子どもでもとても楽しめる絵本ガイドです。

    子どもは、この本を見ながら
    「あ、これ読んだことある。また読みたい」とか「これ読んでみたい」と言ってくれます。絵本選びの参考にもなる上に、絵本を読みたいという気持ちを高めてくれるようです。

    もちろん大人が見てもとっても楽しいです。時間があればじっくりと記事を読んでいますが、時間のないときは絵を見ているだけでも楽しめます。この本を眺めているだけで、沢山の絵本に囲まれたようなゆったりとした時間をすごせるのでいつも手元に置いています。

    シリーズで続巻も発売されていますが1冊めのこちらは
    「親子の絆を確かめ合う幸せ」
    「愛し愛される幸せ」
    「家族一緒にいる幸せ」
    「子どもの成長を実感する幸せ」

    の4つのカテゴリに合った絵本が紹介されています。
    まさに幸せを感じられる『幸せの絵本』です。

    投稿日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宝物

    <幸せの絵本>に出会ってから、絵本との付き合い方や選び方など変わってきて、より深く、より広く、絵本を楽しめるようになりました。

    大きなカラーページで、あらすじもちょうどよい説明でとても見やすくてうれしいです。
    最初は子供達が眠った後の私のリラックスタイム用だったのですが、いつのまにか子供たちとのほのぼのタイム用に代わってました(笑)

    あの見開き2ページを「ここよんで!これよんで!」と瞳をキラキラさせてせがむ息子。
    それが始まるとなかなか止まりません(笑)

    寝る前の絵本選びに「幸せの本!」と言ってなぜか自慢げに持ってきた息子を、にやりとしながら見てしまいました。その日はなかなか寝てくれませんでしたが・・・。

    図書館など利用しながら、この本を参考にいろいろな絵本に出会いました。
    やはり好みはあるので、すべてが大好きなわけではありませんが、私が選ばなそうな絵本を息子が嬉しそうに読んでるとき、私は本当にこの本に出会えたことを幸せに思うんです。

    息子にとっても、私にとっても宝物です。

    投稿日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本を紹介する本というのは、元々興味がなく、どの紹介本も冊子も同じ本を紹介していることが多かったと記憶しています。
    また、中のイラストはわからず、同じ文章の紹介ばかりで、全然参考にならない…

    こちらの本はとても見やすい♪
    それが第一印象です。

    パッと開いたら、カラーで絵本の中身も載っていて、雰囲気が掴みやすかったです。
    また、あらすじも感想も読みやすく、絵本の特性が読みとりやすいと思いました。

    基本的に自分目線(大人目線)のジェケ買いや同じ雰囲気の内容の絵本を買う習慣があるのですが、幸せの絵本があると、他のジャンルにもトライしてみようかな?と思えるので不思議です^^
    子供と一緒に読んだら、子供が興味のある絵本を目で耳で感じて選べます。
    子供目線で素敵な絵本に出会える本だと思います☆
    オススメです(*^_^*)

    投稿日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に幸せな時間をくれた本 幸せの絵本

    • タケコさんさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 女の子24歳、女の子18歳

    絵本は子どもだけのものではないと、最近感じています。
    そして、その絵本でホッとできる時間を大切にしています。
    私自身、この本の中の「ももいろのきりん」のレビューは母と私の思いでが娘に繋がれていった思い出、今は、娘たちと私の絵本思い出、これが私にとっての大切な宝物。「ママ読んで」ともってきた小さな手、
    「もう一回読んで」地獄に陥りながらも、嬉しいひととき、ひざで感じる子どもの重み、そして成長。それを教えてくれる絵本たちをていねいに載せていただいている本だと思います。
    小さい頃の子どもたちと出会えるような気持ち。それは母親にとって宝物であり、幸せの時間。この本は、
    幸せな時間を与えてくれた幸せな絵本です。

    この本のページをめくるだけで、幸せな気持ちになれますよ。

    投稿日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せのメニュー満載!

    まずなによりも本に使用されているぬめりのある紙の質感がいいですよね。絵本の絵の発色も抑え気味でありながら、損なわれてはいない。作り手のこだわりが感じられ、好印象です。

    単なる絵本の紹介ではなく、「おいしい気持ちが幸せ」などテーマごとの幸せがずらりとならんでいます。絵本好きには眺めているだけでも幸せになること請けあいですよ。

    発売当時に購入したので、こちらの本で紹介されている幸せのメニューはほぼ完食しました〜。どの絵本からも元気をもらい、大変おいしゅうございました。みなさんもぜひぜひ味わってくださいね。

    投稿日:2012/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

165件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット