新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ひとりでおとまり」 大人が読んだ みんなの声

ひとりでおとまり 作:まるやま あやこ
出版社:福音館書店
税込価格:\429
発行日:2012年11月01日
評価スコア 4.43
評価ランキング 11,815
みんなの声 総数 6
「ひとりでおとまり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 体験させたいなあと思いました

    親友のあやのちゃんの家に、まりちゃんがおとまりに行ったことが描かれていました。あやのちゃん、おじいさん、おばあさん、おとうさん、おかあさん、あかちゃんの6人の大家族が、賑やかで羨ましいです。こども部屋で遊んで、夕飯をご馳走になって、あやのちゃんとまりちゃんと二人だけで入ったお風呂、二人っきりで寝たけれど、途中眠れなくて、ホットミルクを飲んだことなど描かれてました。とても貴重な体験をさせてもらっていいなあと思いました。孫たちにも体験させたいなあと思いました。

    投稿日:2019/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 福音館書店の「こどものとも」らしい絵とお話に
    とても心が和みました。
    両方の家族の理解と責任があって、
    このような子育て環境があったら、
    子供の成長にとてもいい影響があるだろうな。。と思います。
    子供が親と離れて
    お友達の家に行って、食事やおやつをいただき、
    よそのおうちの様子を知る経験、
    親同士もお互いに情報交換をする子育ては、
    私もなつかしく思い出しました。
    現代はいろんな事情や子育て環境も変化していることと
    思いますが、あやのちゃんのお母さんのホットミルクの
    優しさに私も感動しました。

    投稿日:2016/07/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひとりでおとまり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット