話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

せかいでいちばん おかねもちのすずめ」 まことあつさんの声

せかいでいちばん おかねもちのすずめ 作:エドアルド・ペチシカ
絵:ズデネック・ミレル
訳:きむら ゆうこ
出版社:プチグラパブリッシング
税込価格:\1,540
発行日:2006年03月
ISBN:9784903267241
評価スコア 4.05
評価ランキング 25,343
みんなの声 総数 19
「せかいでいちばん おかねもちのすずめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • みんなで分かち合った方が

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    1963年に発刊なんですね。

    以前「もぐらとずぼん」を読んだことがありますが、
    この絵本もカラフルで、とってもかわいい絵で
    昔の絵本とは思えません。

    4羽のスズメが見つけた食べ物を分け合って食べるのですが、
    ぼさぼさくんはいつも欲張って、
    見つけても一人で食べてしまいます。

    そんなあるとき、貨物の中の大量の小麦に出会ったぼさぼさくん。
    最初は喜んでいましたが・・・。

    みんなで分かち合った方が
    喜びも幸せも増すんですね。

    ちょっとタイトルが微妙な気もしますが、
    スズメだったら、穀物、
    人間だったら、お金、
    という風刺も込められているんでしょうね。

    投稿日:2021/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「せかいでいちばん おかねもちのすずめ」のみんなの声を見る

「せかいでいちばん おかねもちのすずめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / だるまさんが / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



Z会の小学生向け新教養書「99%シリーズ」の魅力を紹介!

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.05)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット