宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ダーウィンが見たもの」 ムスカンさんの声

ダーウィンが見たもの 作:ミック・マニング ブリタ・グランストローム
訳:渡辺 政隆
出版社:福音館書店
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年06月15日
ISBN:9784834080469
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,125
みんなの声 総数 2
「ダーウィンが見たもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 初めてしることばかり。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    10歳の息子と読みました。

    ダーウィン=進化論 程度の知識の私。
    ダーウィン=冒険家?と勘違いしていたらしい息子。

    6年間もいろいろなところを旅をして、
    その結果「進化論」が導き出されたことを、
    私はこの絵本で初めて知りました。

    ある意味冒険家、ある意味生物学者。
    そして、時の教会の見解に真っ向から反対する種の起源を
    書いておきながらも、
    「主教に立ち向かうくらいなら死んだ方がマシです。」と
    自分を指示してくれている友人に手紙を書いたダーウィンの
    以外な一面に、申し訳ないけどちょっと笑ってしまいました。

    ダーウィンが若い頃は何をやっても一生懸命になれずに
    ダラダラすごしていたり
    入学した大学も肌に遭わずに再度別の大学を
    受けなおしていたりしたことも、とっても興味深いですね。

    投稿日:2017/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ダーウィンが見たもの」のみんなの声を見る

「ダーウィンが見たもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『チリとチリリ あめのひのおはなし』<br>どいかやさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット