新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ

ものだま探偵団(2) 駅のふしぎな伝言板」 capellaさんの声

ものだま探偵団(2) 駅のふしぎな伝言板 作:ほしお さなえ
絵:くまおり 純
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2014年07月09日
ISBN:9784198638320
評価スコア 4
評価ランキング 25,923
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 電報略号の話

    (1)では、この町に引っ越してきた七子の不思議な体験と
    それを解明してくれた新しい友人鳥羽との出会いなどが描かれていました。
    今回は、ものだまのいる家庭にすっかり慣れた七子が、
    また事件に遭遇してしまいます。
    今度も鳥羽が鮮やかな、なぞ解きをします。
    昔の鉄道の話や、謎の伝言に使われた、電報略号の話などが
    細かく出てきて面白いです。

    投稿日:2017/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ものだま探偵団(2) 駅のふしぎな伝言板」のみんなの声を見る

「ものだま探偵団(2) 駅のふしぎな伝言板」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット