新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

あかり」 tori.madamさんの声

あかり 文:林 木林
絵:岡田 千晶
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年12月
ISBN:9784895728812
評価スコア 4.79
評価ランキング 419
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く
  • あかりが寄り添う

    一人の少女が産まれてから年老いるまでを、ろうそくのあかりが見守る物語。
    お母さんが、子供の幸せを願って作ったろうそくが、人生の幸せな時、辛い時、寂しい時、様々な場面で、優しいあかりを照らしていたのが良かったです。
    お母さんが寄り添ってくれているような思いで、ろうそくを照らしていたのでしょうか。
    しばらくはしまわれたままの日々がありましたが、また最後にあかりが灯されたのが良かったです。
    こんな風に、子供が親のことを想っていてくれたら、と願うお話でした。

    投稿日:2020/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あかり」のみんなの声を見る

「あかり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / キャベツくん / おやすみなさい おつきさま / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】9月の新刊&オススメ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット