話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

庭をつくろう!」 なみ@えほんさんの声

庭をつくろう! 著:ゲルダ・ミューラー
訳:ふしみ みさを
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2015年03月30日
ISBN:9784751527184
評価スコア 4.75
評価ランキング 772
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く
  •  とても丁寧に描かれた絵本です。そして、植物、植物のある暮らし、植物を大切にする人への愛が伝わってきます。細かく描き込まれているので、じっくりとみて楽しみ、まるで自分もこの庭作りに参加しているような気分になりました。

     だれか一人で庭仕事をするのではなく、家族みんなで、そして友達や親戚、ご近所さんも巻き込んで(というか、みんなが寄ってくるのですね)、手入れし、育て、楽しんでいるところが良いなと思いました。何かを育てることによって、子どもたちも貴重な経験をしながら豊かに育つことができますね。

     収穫したものは美味しく頂き、木の実や葉っぱでおもちゃを作ったり、やってくる鳥を観察したりとたくさん楽しんだ一方、支柱をたてたり、水やり、草取り、肥料作りに、次の季節の準備・・・と庭仕事はなかなかたいへん。でもこうやって、季節の流れの中で暮らし、季節を感じることが、どれだけ豊かなことか・・と思わずにはいられません。

     この絵本を読むと庭のある暮らしに憧れます。そして、多くの人がまず思うのは、「ガーデニングをしてみたい、でも我が家はこんなに広い庭がないから無理よね・・」ってこと。でもこの絵本の作者は、そんなことはお見通しですね!隣の敷地のマンションに住む男の子、ルイを登場させています。ルイは、マンションのベランダで鉢やプランターを使って、花やハーブを育てているのです。ルイとは「植物」という共通の興味で、すぐに仲良くなれましたよ。ルイからの「びっくりするプレゼント」。なんて楽しいアイデア!

     めんどくさがりの私ですが、豊かで楽しい暮らしを目指して、少しずつ、土のある暮らし、花のある暮らしを始めたくなりました。多くの人にそんなことを思わせる、子どもから大人まで楽しめるステキな絵本です♪

    投稿日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「庭をつくろう!」のみんなの声を見る

「庭をつくろう!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット