新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

わたしが子どものころ戦争があった」 まゆみんみんさんの声

わたしが子どものころ戦争があった 編:野上 暁
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2015年08月
ISBN:9784652201107
評価スコア 4
評価ランキング 29,043
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 知っておこう。

    親はもちろん、祖父母さえも戦争を知らない世代になってきた現代の子供達に、戦争を語ってくれる身近な存在はなかなかいなくなってきました。
    それゆえに、このような体験を語ってくれる本は貴重で、ぜひ活用したく思いました。
    戦争の悲惨さ平和の大切さ命の尊さ、どの時代に生きてもやはり知っておくべきことに思います。

    投稿日:2020/08/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしが子どものころ戦争があった」のみんなの声を見る

「わたしが子どものころ戦争があった」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット