もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

10thバースデイは運命の日!?」 ぽこさんママさんの声

10thバースデイは運命の日!? 作:大原 興三郎
絵:三村 久美子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1998年06月
ISBN:9784591057285
評価スコア 4
評価ランキング 26,604
みんなの声 総数 1
「10thバースデイは運命の日!?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分で切り開いていこう!

    男の子の友情っていいなあ、と思うと同時に、運命は
    自分で切り開いていこう!って思いました。
    もちろん、自分ではどうにもならないことだってあるけれど
    それでも、最後の最後まで「自分でやってやる」という
    気持ちでいれば何かが動くかもしれないなあって。
    それから、嫌なことがあっても、信じられないようなことが
    あっても投げやりになるのではなく、いいものに目を向けられる
    人でいたいなとも思いました。死神さんにはなりたくないですし。
    10歳になる男の子が主人公なので、小学校4年生5年生の男の子
    に読んでほしいな。小学4年生の男の子みたいな女の子(娘だ。笑)
    も読みました。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「10thバースデイは運命の日!?」のみんなの声を見る

「10thバースデイは運命の日!?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット