話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

心霊スポットへようこそ Wの笑う声」 てんぐざるさんの声

心霊スポットへようこそ Wの笑う声 作:山口 理
絵:伊東淳子
出版社:いかだ社
本体価格:\900+税
発行日:2015年02月
ISBN:9784870514348
評価スコア 3.5
評価ランキング 42,180
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • “馬鹿を見た人(主人公)を笑っちゃう”?

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子18歳

    児童向けの心霊シリーズです。
    新聞のコラム程度の短い内容なので、文字を読むのが苦手なお子さんでも気軽に手に取れそうです。
    この巻には、
    山間の旅館・惑星X・夕方の公園・エレベーター・プールの底・野外美術館・暗黒の宇宙空間・地下鉄・太平洋の海底・近所の細道
    以上10編が入っています。
    この巻はSFチックなものが2遍も入っているし、上(空)へ行ったり、
    下(海やプールの底)へ行ったりする話が多かったのが印象的でした。
    サブタイトルに「笑う」とありますが、笑っちゃう話ではなく、どちらかというと、“馬鹿を見た人(主人公)を笑っちゃう”という感じでしょうか…。

    投稿日:2018/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「心霊スポットへようこそ Wの笑う声」のみんなの声を見る

「心霊スポットへようこそ Wの笑う声」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット