新刊
うまうま あーん!

うまうま あーん!(評論社)

食べることがきっと楽しくなる!

  • かわいい
  • 盛り上がる

チロヌップのきつね」 ポポロさんの声

チロヌップのきつね 文・絵:たかはし ひろゆき
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1972年
ISBN:9784323002316
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,273
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く
  • 普通の生活を壊す戦争

    • ポポロさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    私が小学生の頃、教科書に載っていたのか先生が読んで下さったのか・・。
    とにかく印象に残っている1冊です。
    なつかしく手にとると、おばあさんのセリフなどは自然と口からでたほどです。
    戦争が激しくなったころの北の小さな島に暮らすキツネの親子。
    とうさん、かあさん、ぼうやぎつね、ちびこぎつね。
    人間の親子と同じように、親は子供たちの成長を願い暖かく見守り、
    子供たちは両親からいろいろなことを学び、時には甘え、仲良く
    普通に暮らしていました。
    しかし、戦争はそんなきつねの家族でさえ、バラバラに引き裂きます。
    かあさんぎつねが「わな」に捕らえられたちびこにえさを運ぶ姿には
    涙がこみあげます。
    力をもたない弱い者が犠牲になる戦争。
    「きつねたちは何も悪いことしていないのにね・・」という息子。
    戦争とはどんなものであるのかが小さいうちから学びとれる作品だと思います。
    いつまでも、その気持ちを忘れないでと願わずにいられません。

    投稿日:2006/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「チロヌップのきつね」のみんなの声を見る

「チロヌップのきつね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット