話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ

パンツのなかのまほう」 イナイバー・ナイトさんの声

パンツのなかのまほう 作:中川 紗矢子
絵:でぐちかずみ
出版社:かもがわ出版
税込価格:\1,760
発行日:2021年08月02日
ISBN:9784780311730
評価スコア 4.75
評価ランキング 926
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 性被害防止のファーストブック

    わいせつ事件から如何にわが子を守るか危惧していた頃、この本が出版されると知りました。地元図書館では、所蔵開始と同時に15件ほどの予約待ちになっており、世間の関心の高さを実感しました。

    この本はパステルカラーの愛らしい画風で、子供に恐怖心を与えることなく大切なメッセージを伝える工夫が施されています。
    また巻末には、子供から性被害を相談された際の対応方法や相談機関など、「信頼できる大人」に向けた指針が詳しく掲載されており、とても為になりました。

    とは言えども…性犯罪防止教育など受けたことがない年代の私としては、初めて5才の娘に読み聞かる時はかなり緊張しました(苦笑)
    そしていざ読んでみると…娘は「え〜、ぱんつのなか!?はずかしい〜笑」「え〜、大人になったら使える魔法ってなに〜?」などと、少々異色なテーマを5才児なりに敏感に感じ取りつつも、最後まで楽しく熟読してくれました。

    @パンツの中はとても大事
    Aでもどろぼうが狙っている
    Bもし盗まれたら大好きな大人に言う
    C信じてもらえなくても諦めずに他の大人に言う

    という大切なメッセージは5才児にも理解できたようなので、【性被害防止のファーストブック】としておすすめです。

    本作はそのテーマの特性から、出版してくれる進歩的な会社に出会うまで4年程かかったそうですが、著者(さく)印税は全額、子供を性暴力から守る活動をされている団体へ寄付されるそうです。
    本作に懸ける著者と出版社の情熱に、胸が熱くなりました。

    投稿日:2021/10/04

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パンツのなかのまほう」のみんなの声を見る

「パンツのなかのまほう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / よるくま / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


2022年6月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット