新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

キングコングのいとこ」 夏の雨さんの声

キングコングのいとこ 作・絵:マーク・ティーグ
訳:中川 ひろたか
出版社:Gakken Gakkenの特集ページがあります!
税込価格:\2,310
発行日:2023年11月02日
ISBN:9784052057489
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,837
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • あこがれのいとこ

    アメリカの絵本作家マーク・ティーグさんが描いた『キングコングのいとこ』は、
     なんといってもその発想が素晴らしい。
     あのキングコングにいとこがいたなんて。
     しかも、そのいとこ、ジュニアというのだけど、
     キングコングみたいに大きくはないし、ママと猫のバーニスと暮らす、
     いたって普通の猿なんだ。
     あこがれはなんといっても、キングコング。
     だから、キングコングのように大きくなるように、日夜トレーニング。
     でも、ちっとも変わらない。

     キングコングというのは、アメリカが生んだ大スター。
     初めて映画化されたのが1933年。それから、いくつもの作品に出演。
     日本の大スター、ゴジラとも闘ったことがあります。
     そんな有名なキングコングに
     小さないとこを登場させたことがこの絵本の面白さ。
     そして、そんな小さないとこでも、
     ママが「あなたはとても勇敢だった」とほめてくれるようなことが起こるのだから
     この絵本を読んだ子供たちへの励ましにもなるのではないでしょうか。

     まるで白黒映画を観ているような
     そんな素敵な配色も心地いい、絵本でした。

    投稿日:2024/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「キングコングのいとこ」のみんなの声を見る

「キングコングのいとこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット