新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

なんでもただ会社」 りおらんらんさんの声

なんでもただ会社 作:ニコラ・ド・イルシング
絵:三原紫野
訳:末松 氷海子
出版社:日本標準
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784820803188
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,209
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • すごくいいです!

    3年生の長女のため、図書館で借りてきました。
    あまり長いお話は読まない子なので不安だったのですが、こちらは一気に最後まで読んでいました。
    留守番中の主人公の男の子がなんでもただになる会社に電話をして、次から次へとただでもらってしまうお話。でもただになるには条件があって・・・。
    こういうお話、とても面白いですよね。
    読み終えた後で娘が「すっごく面白かった!でも、ただってすっごく怖いね。ママ、本当にただって怖いことなんだよ」とつぶやいていて、相当、娘の心に響いたなと思いました。

    投稿日:2020/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なんでもただ会社」のみんなの声を見る

「なんでもただ会社」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おこだでませんように / ぼちぼちいこか / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット