新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ぬすみ聞き 運命に耳をすまして」 はなびやさんの声

ぬすみ聞き 運命に耳をすまして 作:グロリア・ウィーラン
絵:マイク・ベニー
訳:もりうちすみこ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784895728102
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,414
みんなの声 総数 6
「ぬすみ聞き 運命に耳をすまして」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 身を守るためのぬすみ聞き

    差別や戦争などの作品をどの時期に息子に手渡していくのか、それはいつも考えることです。

    この本は高学年向けの読み聞かせのお薦めリストにもあったことや、新刊で見かけた時から読んでみたいと思っていました。

    それにしても、光村教育図書の作品は朝読書の読み聞かせにぴったりそうなラインナップを次々と出版されていて、

    さすがに教科書会社だなあと思い読んでいます。

    図書館の光村の棚に行けば、高学年向けの本が何かは見つかりそうです。

    さて、この作品ですが、息子に読み聞かせをしました。

    同じようにな年頃の子どもたちが、朝早くから労働をさせられ、奴隷という制度に縛られて、また自分たちの身を守るためにぬすみ聞きをしなくてはいけないこと。

    息子は絵をしっかりと見て、また子どもたちの身に自分を置き変えてじっと聞いていました。

    このような時代に奴隷だった子どもたちのことを思うと本当に心が痛みます。

    『ローザ』などを読むと、奴隷制度が終わっても差別は長く残ったようですし、

    今でもまだあるでしょう。

    そのことを考え合わせながら、息子たちが大きくなる頃には、どのような世の中になっているだろう、今よりも良い世の中であってほしいと願わずにはいられませんでした。

    投稿日:2011/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぬすみ聞き 運命に耳をすまして」のみんなの声を見る

「ぬすみ聞き 運命に耳をすまして」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くだもの / おおきなかぶ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット