話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

あかちゃんがいっぱい」 あまママさんの声

あかちゃんがいっぱい 作:テッサ・ダール
絵:シヴォーン・ドッズ
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1993年
ISBN:9784566003095
評価スコア 4.43
評価ランキング 11,058
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 3歳には、ちょっと早かったかな?

    最近、お友達のきょうだいの「赤ちゃん」に興味津々な、3歳半の娘に読んでみました。

    人間の赤ちゃん以外にも、色んな動物の赤ちゃんが居るんだよ、かわいいね〜 と、一緒に赤ちゃんを愛でようかな? 位の軽い気持ちで手に取ったのですが…

    赤ちゃんの生態や育ち方や過ごし方など、色んな動物によって違う事、そして人間はどうなのか、という事が、お母さんの優しい語り口で紹介されており、かわいいだけの本ではありませんでした(笑)。

    ある程度の知識もあり、ちょっと難しい言葉も分かってくる、年長さん位の子であれば、興味深く、理解を深めて楽しんで読めると思うのですが…

    3歳半の娘には、ちょっと難しかったみたいです(-_-;)

    内容によっては、また全然言葉の意味も解らなかったり、言い回しがちょっとむずかしかったり…

    つどつど、解説を入れてあげないと、文章を読んでも「???」という部分が多いかな、と感じました。

    ですので、未就園児の3歳児には、ちょっと難しいなという意味で☆3です。

    もう一度、年中か年長さんになった頃に、読んであげたいと思います♪
    (この位の年齢の子には、優しく、詳しく書かれているので、とても良いかと思います♪)

    投稿日:2017/01/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あかちゃんがいっぱい」のみんなの声を見る

「あかちゃんがいっぱい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / くっついた / いないいないばあ / ぐりとぐら / さつまのおいも / ぶたぶたくんのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか


2021年11月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット