新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

番ねずみのヤカちゃん」 ぼんぬさんの声

番ねずみのヤカちゃん 作:R・ウィルバー
絵:大社 玲子
訳:松岡 享子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1992年05月
ISBN:9784834010992
評価スコア 4.89
評価ランキング 12
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く
  • ヤカちゃんの良いところが光ります。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    番ネズミのヤカちゃんを読んで、自分に似ているなと思うお子さんもいるのではないでしょうか。ヤカちゃんは、いつもお母さんにやさしく「大きな声でうるさくしてはいけないよ」と注意されているのに、言うことを聞きません。
    他の兄弟たちは言うことを聞くのに、ヤカちゃんだけはどうしても大きな声が出てしまうのです。
    でも、お母さんや他の兄弟たちとはとても仲良しな家族。ヤカちゃんもお母さんの言いつけを忘れず守りました。
    お母さんの言うことを守らない子だったら、もう人間や猫に捕まっていたかもしれません。
    泥棒が入った時のヤカちゃんの対応がとても頭の良い子だなと思いました。
    そして、どうしてもやめられなかった大きな声を使って、泥棒をやっつけることができたのです。
    怒られることがあっても、言いつけはしっかり守り自分で良し悪しを判断できる子になってほしいなと思いました。

    投稿日:2020/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「番ねずみのヤカちゃん」のみんなの声を見る

「番ねずみのヤカちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(63人)

絵本の評価(4.89)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット