新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

としょかんねずみ」 ちゅら。さんの声

としょかんねずみ 作:ダニエル・カーク
訳:わたなべ てつた
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2012年01月15日
ISBN:9784916016942
評価スコア 4.88
評価ランキング 20
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く
  • ちいさな大作家、サム。

    • ちゅら。さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    サムは図書館に住むねずみです。
    本を読むのが大好きなので、図書館暮らしがお気に入りです。

    たくさん本を読んだので、サムの頭の中にはお話しが溢れそう。
    そこで、サムは本を書くことにしました。
    サムが書いた小さな本を子どもの本コーナーに並べておくと、見つけた子ども達は大喜び!
    サムは一躍、人気作家になってしまいました。

    お話しを嫌いな子どもはいないのに。
    本を読むこと、作文を書くことが苦手な子どもはたくさんいます。
    好きなお話しと、読むこと、書くことが上手くつながらないのはなぜでしょう?

    「お話しが好き!」
    それだけでいい。
    その気持ちを、そのまま真っ直ぐ表現すればいい。

    ちいさな図書館ねずみのサムが、本当の大作家は誰なのか教えてくれますよ。

    臨場感のある絵に引き込まれます。
    サムのいる図書館に、自分もいるような・・・
    いま自分がいる図書館のどこかで、サムがのぞいているような・・・
    お話しの世界に素直にひたることが出来る、魅力いっぱいの絵本です。

    投稿日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    10

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「としょかんねずみ」のみんなの声を見る

「としょかんねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どろぼうがっこう / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / しゅくだい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット