話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる

たんぽぽのおくりもの」 めむたんさんの声

たんぽぽのおくりもの 作:片山 令子
絵:大島 妙子
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,280+税
発行日:2012年03月
ISBN:9784564018435
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,444
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • ピンチになっても大丈夫

    主人公の子熊コロンくんは、冬ごもりの途中で目が覚めてしまいました。
    春の匂いに刺激されてしまったのです。
    匂いに誘われて雪の上を歩くと、足跡が残ります。

    これなら、迷子にならない。

    コロンくんは、気持ちの向くままに歩き続けました。
    ところが、調子に乗って歩き続けたのがいけなかったのでしょうか?
    はっと気が付くと夜になっていて、帰り道が分からなくなっていました。
    そのとき。
    ポ。
    向こうの方で、黄色い星が灯りました。
    その黄色い星は実は家で、マロンちゃんという子熊の女の子が住んでいました。

    コロンくんがピンチになると、大丈夫なことが必ず起こります。
    現実の世界では必ずというわけにはいきませんが、失敗を恐れて逡巡している時にこの絵本を読むと、勇気が湧いてくるかもしれません。

    投稿日:2020/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たんぽぽのおくりもの」のみんなの声を見る

「たんぽぽのおくりもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / キャベツくん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 3
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 2

全ページためしよみ
年齢別絵本セット