話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

ビズの女王さま」 ムスカンさんの声

ビズの女王さま 作・絵:クリスチャン・アールセン
訳:こやま峰子
出版社:どりむ社
税込価格:\1,430
発行日:2003年
ISBN:9784925155540
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,549
みんなの声 総数 5
「ビズの女王さま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 娘が帰ってくる場所

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    8歳の息子と読みましたが、
    3歳の娘と、母である私の絵本のような印象を受けました。

    女王様ではないけれど、いつも仕事で忙しい私。
    なかなか思うように娘の相手をしてあげれない私と、
    その間に一人で歌を歌ったり、ぬいぐるみとおしゃべりしたり、
    空想の世界へ飛んでいってしまった娘。

    忙しいときは、「今、忙しいから、ごめんね。」
    とつい言ってしまうのですが、
    実際に娘が一人遊びに熱中し出してしまうと、
    家事の合間でもなんだかちょっと寂しくなって、
    ついちょっかいをかけてしまう私。

    私には、この女王さまの寂しくなってしまった気持ちが、
    とってもよく分かります。

    最後には必ず私のところに帰ってきてくれる娘。
    娘にとって安心できる場所であることに感謝しつつ、
    母娘の絆をこれからも大切にしていこうと思わされる一冊です。

    投稿日:2015/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ビズの女王さま」のみんなの声を見る

「ビズの女王さま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / よるくま / ぐりとぐら / くれよんのくろくん / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『うたまるごはんのかんたんフリージング離乳食・幼児食』インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット