しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
アンジェラ・ジョンソン(あんじぇらじょんそん)

アンジェラ・ジョンソン(あんじぇらじょんそん)

お気に入りの作家に追加する

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

あこがれの機関車

あこがれの機関車

作:アンジェラ・ジョンソン  絵:ロレン・ロング  訳:本間 浩輔 本間 真由美  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2008年09月  ISBN:9784338235044
朝のひかりを待てるから

朝のひかりを待てるから

作:アンジェラ・ジョンソン  訳:池上 小湖  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2006年09月15日  ISBN:9784338144186
天使のすむ町

天使のすむ町

作:アンジェラ・ジョンソン  訳:冨永星  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2006年05月23日  ISBN:9784338144162

3件見つかりました

アンジェラ・ジョンソンさんの作品のみんなの声

  • 分かち合う思い

    • のきこさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子6か月

    偶然手に取ったこの絵本に魅入られてしまった。  「あこがれの機関車」アンジェラ・ジョンソン 主人公は、ミシシッピで家族で綿花摘みをしている黒人の少年。少年には憧れているものがある。 南か・・・続きを読む

  • 機関車の迫力は圧巻

    黒人奴隷の少年の夢の喪失と再生を描いた作品。 2003年のゴールデン・カイト賞【絵本・絵部門】受賞作。 とにかく絵が素晴らしい! 特に表紙にもなっている見開きの機関車の迫力は圧巻! 重いも・・・続きを読む

  • 夢中です

    乗り物に興味が出てきた息子に、 毎晩リクエストされるのが、 この本です。 特にお気に入りなのが、見開きの機関車のページ。 迫力のある絵が、小さい子にわかりやすいらしく、 何度も「もう一回!」・・・続きを読む

  • はまりました!

    知り合いの方から初めて紹介された時、まず表紙の絵の 力強さに圧倒されてしまいました。 黒人の男の子の夢と希望を描いたストーリーで部分的に 詩的に書かれているのですが(これも私にとっては新鮮でした・・・続きを読む

  • 心に余韻の残る絵本

    「あこがれの機関車」の題名にひかれて本屋に買いに行った。 題名からイメージしていた表紙の絵がちょっと違っていたのでまず驚いた。読み進む内に、現実と空想が重なりあっている感じがして不思議な感覚にとらわ・・・続きを読む


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!
  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット