新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト

金子メロンさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

ぬすまれた宝物

ぬすまれた宝物

作・絵:ウィリアム・スタイグ  訳:金子メロン  出版社:評論社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:1977年12月  ISBN:9784566010710
ドミニック

ドミニック

作・絵:ウィリアム・スタイグ  訳:金子メロン  出版社:評論社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1977年05月  ISBN:9784566010703

2件見つかりました

金子メロンさんの作品のみんなの声

  • 名作を読み返し

    ウィリアム・スタイグの作品は、どれも大好きです。 こちらの作品も、子供たちが小さい頃に読みました。 本棚に眠っていましたが、久しぶりに読むことにしました。 お城の宝物殿から宝物が盗まれます。 ・・・続きを読む

  • ハラハラドキドキ

    10歳息子の感想です。 正義は勝つけど、悪は負けなかった。 でも、悪は罰を受けたからやっぱり負けたかもしれない。 大臣はガーウェインのことを全然わかってなかったと思った。 ちゃんと見張りを・・・続きを読む

  • 「許す」ということ

     スタイグさんの絵本では『ロバのシルベスターとまほうの子石』『歯いしゃのチュー先生』が好きです。今回、絵本以外の作品を初めて読みましたが、これも良かったです。深いです。  身に覚えのない盗人に仕・・・続きを読む

  • 深い!

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、男の子5歳

    スタイグの作品は、絵本はいくつも読んだことはありましたが、児童書は初めてでした。 王室の宝物殿の見張り役主任のガーウェイン。ある日宝物が盗まれていることが判明するのですが、状況から無実の彼がどう・・・続きを読む

  • 信頼関係のもろさ

    王様からの信頼をうけて、依頼された宝物殿の見張り役主任だったのに、宝物の紛失から信頼が疑心暗鬼になり、ガーウェインは冤罪のため罰せられようとしました。 ちょっとした出来心で宝物を盗み出した真犯人のデ・・・続きを読む


カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

出版社おすすめ

  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット