季節
くろくまくん ぴかぴか はみがき

くろくまくん ぴかぴか はみがき(くもん出版)

くろくまくんといっしょに、たのしくはみがき習慣を身につけよう!

  • 役立つ
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
岩崎 ちひろ(いわさきちひろ)

岩崎 ちひろ(いわさきちひろ)

1918年12月15日生まれ。福井県出身。岡田三郎助、中谷泰、丸木俊に師事。 代表作に絵本「あめのひのおるすばん」(至光社)、「戦火のなかの子どもたち」(岩崎書店)、「おふろでちゃぷちゃぷ」(松谷みよ子 文 童心社)、「ことりのくるひ」(至光社) 挿絵の作品で「窓ぎわのトットちゃん」(黒柳徹子 著 講談社)などがある。 1950年 紙芝居「お母さんの話」(稲庭桂子 文 教育紙芝居研究所)で 文部大臣賞、1959年 紙芝居「お月さまいくつ」(稲庭桂子 文 童心社)で 厚生大臣賞、 1973年「ことりのくるひ」(至光社)でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞を受賞。 1956年 小学館児童文化賞受賞。

お気に入りの作家に追加する

岩崎ちひろさんに関連する著者

岩崎 ちひろさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

83件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

表示

  • ひとりひとり
  • なまえをつけて
  • いわさきちひろ名作絵本 愛蔵版 おやゆびひめ・あおいとり
  • いわさきちひろ名作絵本 はくちょうのみずうみ
  • いわさきちひろ名作絵本 あおいとり
  • いわさきちひろ名作絵本 おやゆびひめ
  • いわさきちひろ名作絵本 しらゆきひめ
  • 絵本 窓ぎわのトットちゃん 1・2巻セット
  • ゆびきり
  • いのちのバトン
  • みんなほんもの
  • トットちゃんとカマタ先生のずっとやくそく
  • 千の風になって ちひろの空
  • 井上ひさしの子どもにつたえる日本国憲法
  • げんきに なったひ
  • あおいとり
  • りこうなおきさき
  • しらゆきひめ
  • おやゆびひめ
  • ふたりのぶとうかい
  • 肩車 長田弘・いわさきちひろ詩画集
  • 新装版 母さんはおるす
  • ビッグえほん ひさの星
  • ちひろの絵本 全6冊セット
  • 紙芝居 おかあさんのはなし

83件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

岩崎ちひろさんの作品のみんなの声

  • 一人でお留守番

    雨の日に一人でお留守番をする女の子の不安な気持ちが岩崎ちひろさんの繊細な絵と文章で表現されています。 今では幼い子供が一人でお留守番はないと思いますが、私が子供の頃はあったなぁ。その頃を思い出すよう・・・続きを読む

  • 物置小屋のてんじょうに、おにたという名前の小さな黒おにの子どもがすんでいました。節分の夜、角かくしのむぎわらぼうしをかぶって、おにたは物置小屋を出ていきます。おにたの気持ちを思うと、少しだけ胸が痛くな・・・続きを読む

  • いいですね!!

    谷川俊太郎さんの詩と、いわさきちひろさんの水彩画で描かれた本です。 「ひとりひとり」。 本当に確かにそうだなぁと妙に納得してしまう詩ばかりに思いました。 いわさきちひろさんの描く子供たちって、本・・・続きを読む

  • いいですね!

    「あいうえお絵本」。 就学前にご家庭で活躍できる本に思います。 こちらの本は、イラストがいわさきちひろさん。 これは子供の「あいうえお絵本」にはもったいなさすぎるほどの良さです!! いわさきち・・・続きを読む

  • ちょっとこわい

    貧しい家庭に育った子が 少し夢をみてしまっただけ。 そして感情を抑えきれず、 ルールを守れなかった。 ただそれだけなのに。 それだけですごい罰ですね。 あかいくつっ・・・続きを読む


5月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット