INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ハビエル・ソブリーノ(はびえるそぶりーの)

ハビエル・ソブリーノ(はびえるそぶりーの)

お気に入りの作家に追加する

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

アリアドネの糸

アリアドネの糸

作:ハビエル・ソブリーノ  絵:エレナ・オドリオゾーラ  訳:宇野 和美  出版社:光村教育図書  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2011年06月  ISBN:9784895728294

1件見つかりました

ハビエル・ソブリーノさんの作品のみんなの声

  • 糸を辿れば…

    白い背景にシンプルな絵が、爽やかで伸び伸びとした印象を与えます。 お父さんに叱られて、家を飛び出してきたアリアドネ。 ポッケにしまっていた糸の導くままに、糸のブランコにのって空高く舞い上がり、・・・続きを読む

  • 一本の糸から広がる世界

    一本の長い糸があります。 すると、つり糸になったりブランコになったり・・・ ただの糸から、たくさんの遊びを見せてくれましたね。 子供は、本当に遊びの天才だと思いました。 楽しく無邪気なままで終・・・続きを読む

  • 想像力をかきたてる

    絵がかわいくて、気になって手に取りました。 お父さんに怒られて外に出たアリアドネが、お父さんの商売道具の糸を持ってちょっとした楽しい時間を過ごし、最後にはまた現実に帰るお話。 シンプルな絵に文・・・続きを読む

  • 静かでちょっろ幸せな本

    表紙が可愛いなぁ〜とまたまたジャケ買い。 とっても良い絵本でした。あやつり人形を壊してお父さんに怒られたアリアドネは、家を出ます。ポケットの中には、あやつり人形の糸のたま。その糸をたどっていくと・・・・・続きを読む

  • 一体、アリアドネに何が起きたのか?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    図書館の新刊コーナーでこの絵本を見つけました。 紫イモみたいな紫色と茶色の二色しか使っていないこの作品が妙に気になってしまいました。 一番最初のページを見てからぱらぱらとめくって、一番最後のページ・・・続きを読む


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット