宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

いけがみ しゅんいち

いけがみ しゅんいち

1956年生まれ。東京大学文学部卒。現在東京大学大学院総合文化研究科教授。西洋中世史専攻。主な著書に『ロマネスク世界論』、『ヨーロッパ中世の宗教運動』(以上、名古屋大学出版会)、訳書としては『ジャン・ブラスカの日記』(平凡社)などがある。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

カエサルくんと本のおはなし

カエサルくんと本のおはなし

文:いけがみ しゅんいち  絵:せきぐち よしみ  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2015年02月  ISBN:9784834081411
カエサルくんとカレンダー 2月はどうしてみじかいの?

カエサルくんとカレンダー 2月はどうしてみじかいの?

文:いけがみ しゅんいち  絵:せきぐち よしみ  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2012年01月20日  ISBN:9784834026948
  ためしよみ

2件見つかりました

いけがみ しゅんいちさんの作品のみんなの声


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット