宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

アルバ・マリーナ・リベラ(あるばまりーなりべら)

アルバ・マリーナ・リベラ(あるばまりーなりべら)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

パパのところへ

パパのところへ

文:ローレンス・シメル  絵:アルバ・マリーナ・リベラ  訳:宇野 和美  出版社:岩波書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2014年01月30日  ISBN:9784001112436

1件見つかりました

アルバ・マリーナ・リベラ(あるばまりーなりべら)さんの作品のみんなの声

  • パパ

    パパが単身赴任して、外国で暮らしています。 毎週日曜日にパパからの電話が待ち遠しい女の子の心情を 描いています。パパから、「こっちにきて、いっしょにくらさない か?」と言われて、嬉し・・・続きを読む

  • 海外に働きに出ている父親と、女の子の心のコミュニケーションが見事に描かれています。 その子に、一緒に暮らそうと電話してきた父親。 父親のところへ行ける期待と、今の暮らしから別れる寂しさ。 多感な・・・続きを読む


こんにちは!世界の児童文学&絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット