新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

叶内 拓也さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ぴょーぴょーくるかな

ぴょーぴょーくるかな

作:叶内 拓也  絵:荒川 暢  出版社:福音館書店  本体価格:¥362+税  
発行日:2004年05月

1件見つかりました

叶内拓也さんの作品のみんなの声

  • おじさんの指笛

    鳥と会話ができる指笛って良いですね。 私の家の近くでは、いろいろな野鳥が来るらしく、望遠レンズをつけたアマチュアカメラマンが集っていたりします。 カメラをセットしてひたすら待っている姿が、この絵本・・・続きを読む

  • 自然とふれあう

    お母さんと女の子が、お散歩に行き、かわいい鳥に 出会う絵本です。 おじさんが指で、「ピョーピョーピョー」と、音をだし、 鳥を呼ぶんです。鳥も同じように、「ぴょーぴょーぴょー」 と鳴いてくれて、・・・続きを読む

  • 素敵な鳥の絵

    • 土筆さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    5歳と3歳の子供達に読みました。 1ページあたりの文章量が少ないので、3歳でも十分楽しめます。 最後の鳥の絵には惚れ惚れしてしまいます。・・・続きを読む

  • 女の子

    • なびころさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳1ヶ月

    女の子が真剣な眼差しで上を見つめる表紙が気に入ったのでこの絵本を選びました。主人公が一生懸命に耳を澄ましている様子が素敵でした。じっとこらえて待っている姿も良かったです。自分の欲しいと思ったものはすぐ・・・続きを読む

  • 森の散歩が楽しくなる

    近くの森でも、毎朝キツツキに出会います。こちらから探さなくても、どこからともなく現れて、どんぐりの木をコンコンコンコンと突いては、また飛んでいきますが、指笛で「すてきなともだち」を呼ぶのも、なんだかわ・・・続きを読む


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

出版社おすすめ

  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット