こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

いもと ようこ

いもと ようこ

兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学卒業後、教員生活を経て絵本の世界に入り、独自のはり絵の手法を用いて、繊細で心温まる世界を展開している。『ねこのえほん』(講談社)『そばのはながさいたひ』(佼成出版社)で2年連続でボローニャ国際児童図書展エルバ賞受賞。『いもとようこ うたの絵本T』(講談社)で同グラフィック賞受賞。

いもと ようこさんの作品ピックアップ

  • 新装版 ねこの絵本 新装版 ねこの絵本 作・絵:いもと ようこ
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,600+税
    ISBN:9784061323483
    かわいくてたまらない猫のポーズがいっぱい。表情たっぷりのかわいいこねこたちが、じゃれたり、あまえたり、寝ころがったり。猫好き必見の絵本。
  • ねこはともだち ねこはともだち 作・絵:いもと ようこ
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,600+税
    ISBN:9784061323490
    毛糸や人形にじゃれている猫、毛布にもぐりこんで眠っている猫・・・。日常生活で「ひげのあるかわいい友だち」が見せる、かわいいしぐさの数々を集めた絵本です。
  • しゅくだい しゅくだい 文・絵:いもと ようこ
    原案:宗正 美子
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784265034857
    先生から宿題がでたよ。きょうは、ちょっとかわった宿題なんだ。それがね、なんだか恥ずかしくて言えないんだけど、ちょっぴりわくわくしちゃう楽しい宿題なんだよ。
  • ずっとそばに・・・ ずっとそばに・・・ 作・絵:いもと ようこ
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784265069880
    森の中で仲良く暮らしてきた動物たち。その森が人間によって開発されてしまいます。餌がなくなってきて、とうとうくまさんはみんなのかわりに里まで出ていくことに…
  • すきに なりそう・・・・ すきに なりそう・・・・ 作・絵:いもと ようこ
    出版社:至光社
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784783402626
    すきに なりそう・・・・の試し読みができます!
    おじいちゃんにもらったカタツムリ。じいっと観察していたら、あれあれ、びっくり! にんじんを食べたカタツムリのうんちって・・・・・・。生命って、すごいなあ。
  • ぼくはきみがすき ぼくはきみがすき 作・絵:いもと ようこ
    出版社:至光社
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784783401988
    ぼくはきみがすきの試し読みができます!
    ぼくはきみがすき! 好きだから追っかけたり、待ちぶせしたり。だけど…。好きになるってとても暖かくてすてきなことだと気づかせてくれる一冊。
  • すてきなずぼん すてきなずぼん 作・絵:いもと ようこ
    出版社:金の星社
    本体価格:¥800+税
    ISBN:9784323009513
    毛糸のズボンをはいて、遊びに出かけたねこちゃん。ところがそれは、まだあみかけだったのです。みんなに見せて歩くうち、毛がほつれて、ズボンはみるみる、パンツに、はらまきに!?
  • ありがとう ありがとう 作・絵:いもと ようこ
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥700+税
    ISBN:9784265031634
    いなかからおばあちゃんが出てきて、にゃんたにおやつをあげますが、にゃんたはうれしくありません。そして、「ありがとう」もいやいや言って外に出てしまいますが…心からの「ありがとう」がいえるかな?
  • とうさんの あしの うえで とうさんの あしの うえで 作・絵:いもと ようこ
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784061323834
    南極の冬、マイナス50度。コウテイペンギンの夫婦は、命をかけて、たったひとつのたまごを守り、育てます。やさしい絵とともに、命の重さを子どもに伝える絵本。
  • トキのキンちゃん トキのキンちゃん 作・絵:いもと ようこ
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784265069712
    最後の日本のトキ、キンちゃんは宇治さんが朝から晩まで見守るうちに、手からエサを食べるようになった。やがて、キンちゃんを捕獲しなくてはならなくなり、宇治さんは…。100歳以上も生きた日本最後のトキ、キンちゃんの生涯。
  • いとしの犬ハチ いとしの犬ハチ 作・絵:いもと ようこ
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784061324077
    いとしの犬ハチの試し読みができます!
    世代をこえて伝えていきたい「ハチ公」のおはなし。感動の実話があたたかい絵で絵本になりました。
  • つきのよるに つきのよるに 作・絵:いもと ようこ
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784265034994
    月の夜にぼくは生まれた。何度も何度も転んでは立ちあがった。おかあさんの後についていっぱいまねっこもした。厳しい自然の中での子育てに、親子のつながりを静かに描く。
  • にゃんこおうじ にゃんこおうじ 作・絵:いもと ようこ
    出版社:金の星社
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784323013732
    にゃんこおうじの試し読みができます!
    わがまま放題、やりたい放題のにゃんこおうじ。家来たちはみんな言いなりです。ある日、わがままから一人ぼっちで孤島に流れついたにゃんこおうじ。そこで暮らすのらにゃんたちは、おうじの言うことを聞いてはくれません。
  • ましろのあさ ましろのあさ 作・絵:いもと ようこ
    出版社:金の星社
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784323002538
    うさぎのましろは、おいしいにんじんや水のたっぷりある小屋にすんでいました。けれど、なにかものたりません。「あみの外はどんなだろう」…ある月夜の晩、ましろは大決心をします。あたたかなはりえ絵本。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

341件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

表示

  • ねこの結婚式
  • ごめんなさい!
  • だれも知らない時間
  • ほたると ばらの花
  • できるかな? かぞえてみよう 1・2・3
  • できるかな? どうぶつ いえるかな
  • できるかな? にっこり おかお
  • できるかな? ぱっぱ おきがえ
  • かみそりぎつね
  • できるかな? ちゃっぷん おふろ
  • できるかな? しーしー おしっこ
  • ゆきのよるに
  • あかちゃんのためのえほん いない いない にゃーん
  • あかちゃんのためのえほん これ なあに
  • まいにちがプレゼント
  • あかちゃんのためのえほん こんにちは
  • あかちゃんのためのえほん いただきます
  • おいもころころ
  • あかちゃんのためのえほん いない いない ばあ
  • あかちゃんのためのえほん どうぶつ
  • ありがとう
  • ねことねずみ
  • 心ってどこにあるのでしょう?
  • はるをつかまえた うさぎちゃん
  • 注文の多い料理店

341件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

いもと ようこさんの作品のみんなの声

  • はじめての日本昔話に

    うちの母(祖母)が2歳の孫に何冊か買ってきた昔話のなかで、うちの子が1番気に入ったのがコレです。 いもとさんの優しい絵は大好きで読みやすいようで、図書館でほかの絵の花咲爺さんや昔話をみても興味がない・・・続きを読む

  • 悲しい結末

    タイトルから予想して、友達との繋がりをテーマにした心温まる話かなと思いました。目の見えない少年とカラスが心を通わせるのですが、最後病気の少年は亡くなってしまうのです。子供を亡くした母の悲しみは言葉にな・・・続きを読む

  • だいじょうぶ。あなたは とべるわ!

    タイトルと優しい絵に惹かれて図書館から借りてきました。 いもとようこさんの絵だから、優しい絵だったのですね。 蛍は、優しい白いバラの励ましで、生きる気力を取り戻して 立ち直れたと思い・・・続きを読む

  • 誰のための絵本?

    出版されて間もない頃、読んだのですが、最近、「幼稚園・保育園の先生方おすすめ」という内容の帯が付いて書店に平積みにしてあるのを見て、改めて読み直してみました。 やはり、最初に読んだときからずっと・・・続きを読む

  • 悲しいお話ですが

    自分の命を差し出すという重い話なのですが、いもとようこさんが描くと、どうして清らかな話に置き換わるのでしょう。 自分の命をなげうってでも、人を助けようと思ったうさぎは、サルやキツネにはやし立てられて・・・続きを読む


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット