もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

いもと ようこ

いもと ようこ

兵庫県生まれ。金沢美術工芸大学卒業後、教員生活を経て絵本の世界に入り、独自のはり絵の手法を用いて、繊細で心温まる世界を展開している。『ねこのえほん』(講談社)『そばのはながさいたひ』(佼成出版社)で2年連続でボローニャ国際児童図書展エルバ賞受賞。『いもとようこ うたの絵本T』(講談社)で同グラフィック賞受賞。

いもと ようこさんの作品ピックアップ

  • 新装版 ねこの絵本 新装版 ねこの絵本 作・絵:いもと ようこ
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,600+税
    ISBN:9784061323483
    かわいくてたまらない猫のポーズがいっぱい。表情たっぷりのかわいいこねこたちが、じゃれたり、あまえたり、寝ころがったり。猫好き必見の絵本。
  • ねこはともだち ねこはともだち 作・絵:いもと ようこ
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,600+税
    ISBN:9784061323490
    毛糸や人形にじゃれている猫、毛布にもぐりこんで眠っている猫・・・。日常生活で「ひげのあるかわいい友だち」が見せる、かわいいしぐさの数々を集めた絵本です。
  • しゅくだい しゅくだい 文・絵:いもと ようこ
    原案:宗正 美子
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784265034857
    先生から宿題がでたよ。きょうは、ちょっとかわった宿題なんだ。それがね、なんだか恥ずかしくて言えないんだけど、ちょっぴりわくわくしちゃう楽しい宿題なんだよ。
  • ずっとそばに・・・ ずっとそばに・・・ 作・絵:いもと ようこ
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784265069880
    森の中で仲良く暮らしてきた動物たち。その森が人間によって開発されてしまいます。餌がなくなってきて、とうとうくまさんはみんなのかわりに里まで出ていくことに…
  • すきに なりそう・・・・ すきに なりそう・・・・ 作・絵:いもと ようこ
    出版社:至光社
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784783402626
    すきに なりそう・・・・の試し読みができます!
    おじいちゃんにもらったカタツムリ。じいっと観察していたら、あれあれ、びっくり! にんじんを食べたカタツムリのうんちって・・・・・・。生命って、すごいなあ。
  • ぼくはきみがすき ぼくはきみがすき 作・絵:いもと ようこ
    出版社:至光社
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784783401988
    ぼくはきみがすきの試し読みができます!
    ぼくはきみがすき! 好きだから追っかけたり、待ちぶせしたり。だけど…。好きになるってとても暖かくてすてきなことだと気づかせてくれる一冊。
  • すてきなずぼん すてきなずぼん 作・絵:いもと ようこ
    出版社:金の星社
    本体価格:¥800+税
    ISBN:9784323009513
    毛糸のズボンをはいて、遊びに出かけたねこちゃん。ところがそれは、まだあみかけだったのです。みんなに見せて歩くうち、毛がほつれて、ズボンはみるみる、パンツに、はらまきに!?
  • ありがとう ありがとう 作・絵:いもと ようこ
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥700+税
    ISBN:9784265031634
    いなかからおばあちゃんが出てきて、にゃんたにおやつをあげますが、にゃんたはうれしくありません。そして、「ありがとう」もいやいや言って外に出てしまいますが…心からの「ありがとう」がいえるかな?
  • とうさんの あしの うえで とうさんの あしの うえで 作・絵:いもと ようこ
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784061323834
    南極の冬、マイナス50度。コウテイペンギンの夫婦は、命をかけて、たったひとつのたまごを守り、育てます。やさしい絵とともに、命の重さを子どもに伝える絵本。
  • トキのキンちゃん トキのキンちゃん 作・絵:いもと ようこ
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784265069712
    最後の日本のトキ、キンちゃんは宇治さんが朝から晩まで見守るうちに、手からエサを食べるようになった。やがて、キンちゃんを捕獲しなくてはならなくなり、宇治さんは…。100歳以上も生きた日本最後のトキ、キンちゃんの生涯。
  • いとしの犬ハチ いとしの犬ハチ 作・絵:いもと ようこ
    出版社:講談社
    本体価格:¥1,500+税
    ISBN:9784061324077
    いとしの犬ハチの試し読みができます!
    世代をこえて伝えていきたい「ハチ公」のおはなし。感動の実話があたたかい絵で絵本になりました。
  • つきのよるに つきのよるに 作・絵:いもと ようこ
    出版社:岩崎書店
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784265034994
    月の夜にぼくは生まれた。何度も何度も転んでは立ちあがった。おかあさんの後についていっぱいまねっこもした。厳しい自然の中での子育てに、親子のつながりを静かに描く。
  • にゃんこおうじ にゃんこおうじ 作・絵:いもと ようこ
    出版社:金の星社
    本体価格:¥1,300+税
    ISBN:9784323013732
    にゃんこおうじの試し読みができます!
    わがまま放題、やりたい放題のにゃんこおうじ。家来たちはみんな言いなりです。ある日、わがままから一人ぼっちで孤島に流れついたにゃんこおうじ。そこで暮らすのらにゃんたちは、おうじの言うことを聞いてはくれません。
  • ましろのあさ ましろのあさ 作・絵:いもと ようこ
    出版社:金の星社
    本体価格:¥1,200+税
    ISBN:9784323002538
    うさぎのましろは、おいしいにんじんや水のたっぷりある小屋にすんでいました。けれど、なにかものたりません。「あみの外はどんなだろう」…ある月夜の晩、ましろは大決心をします。あたたかなはりえ絵本。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

338件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

表示

  • できるかな? かぞえてみよう 1・2・3
  • ほたると ばらの花
  • できるかな? どうぶつ いえるかな
  • できるかな? にっこり おかお
  • できるかな? ぱっぱ おきがえ
  • かみそりぎつね
  • できるかな? ちゃっぷん おふろ
  • できるかな? しーしー おしっこ
  • ゆきのよるに
  • あかちゃんのためのえほん いない いない にゃーん
  • あかちゃんのためのえほん これ なあに
  • まいにちがプレゼント
  • あかちゃんのためのえほん こんにちは
  • あかちゃんのためのえほん いただきます
  • おいもころころ
  • あかちゃんのためのえほん いない いない ばあ
  • あかちゃんのためのえほん どうぶつ
  • ありがとう
  • ねことねずみ
  • 心ってどこにあるのでしょう?
  • はるをつかまえた うさぎちゃん
  • 注文の多い料理店
  • あかい ろうそく
  • がちょうのたんじょうび
  • いもとようこあいうえおかるた

338件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

いもと ようこさんの作品のみんなの声

  • 七夕の由来をいもとようこさんが、誰にでも受け入れられるような素朴なメルヘンに仕上げています。 七夕に雨が降ったらとか、二人の再会の橋渡しはとか、いろいろ付け加えられて考えさせられるお話と違って、織姫・・・続きを読む

  • きつねの名演技!

    ある村に悪戯が大好きなきつねが住んでいました。 村中の男が、きつねに騙されてつるつる頭にされてしまいました。 さいぞうという若者が現れて、きつね退治をすることになったので すが、さい・・・続きを読む

  • 素敵なお話

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    一年生になったばかりの息子に読みました。 実家にあり、昔何回か読んでもらった記憶はありますが、 すっかり内容は忘れていました。 寝る前におばけの本は怖いかなとちょっと心配でしたが、 おすす・・・続きを読む

  • びっくり! おもしろい!

    いもとさんのかわいい絵にひかれて読んでみました。これは、おもしろい! 大人ですが、かたつむりの生態をよく知らなかったことに今更ながらに気づき、本当にびっくりです。かたつむりだけでなく、人参にも焦点があ・・・続きを読む

  • たなばた

    たなばたの由来のおはなしです。七夕が近くなり、行事の由来を伝えたくて選びました。いもとさんのしっとりとした雰囲気の絵で最後まで進みます。長めのお話なので小さい子にはむずかしいかもしれません。日本ならで・・・続きを読む


「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット