ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

長 新太(Shinta Chou)

長 新太(Shinta Chou)

1927年東京生まれ。蒲田工業高校卒業。「おしゃべりなたまごやき」(福音館書店刊)で文芸春秋漫画賞、国際アンデルセン賞国内賞、「はるですよふくろうおばさん」(講談社刊)で講談社出版文化賞受賞。「たぬきのじどうしゃ」(偕成社刊)「みみずのオッサン」(童心社刊)などの作品がある。

お気に入りの作家に追加する

長新太さんの作品ピックアップ

  • キャベツくん キャベツくん 文・絵:長 新太
    出版社:文研出版
    税込価格:¥1,430
    ISBN:9784580813977
    ためしよみができます!
    キャベツくんが歩いてくると、ブタヤマさんに会いました。 ブタヤマさんは、 「あのね、おなかがすいてフラフラなんだ。 キャベツ、おまえをたべる!」 キャベツくんとブタヤマさんの会話に、子ども達は大笑い!
  • ごろごろ にゃーん ごろごろ にゃーん 作・画:長 新太
    出版社:福音館書店
    税込価格:¥990
    ISBN:9784834009668
    海の上に飛行機が一機。たくさんのねこたちがボートから飛行機へ乗り込みます。ごろごろ にゃーん と飛行機は飛んでいきます。 まったく不思議な魅力の絵本です。
  • ゴムあたまポンたろう ゴムあたまポンたろう 作:長 新太
    出版社:童心社
    税込価格:¥1,430
    ISBN:9784494008810
    ためしよみができます!
    遠くの方から、頭がゴムでできている男の子が飛んできました。その名も「ゴムあたまポンたろう」。 山にポン!とぶつかると、ボールのように飛んでいきます。 ゴムあたまポンたろうのふしぎな世界一周の旅・・・。
  • ぼくのくれよん ぼくのくれよん 作・絵:長 新太
    出版社:講談社
    税込価格:¥1,540
    ISBN:9784061318915
    箱に入った7色のクレヨンは、特別なクレヨン。 なぜって、これはぞうのクレヨンだから。ぞうがこのクレヨンでびゅー、びゅーと絵を描くと、それはそれはすごいのだ。 でもね、動物たちはあまりの絵の迫力に、おかしな勘違いをしてしまう……。
  • わたし わたし 文:谷川 俊太郎
    絵:長 新太
    出版社:福音館書店
    税込価格:¥990
    ISBN:9784834008470
    わたしは、男の子から見ると、女の子。赤ちゃんから見ると、おねえちゃん。おにいちゃんから見ると、いもうと。 見る人によって、「わたし」は変わる。 さっちゃんから見ると、お友達 だし、先生から見ると、生徒。キリンから見ると、ちび だけど、アリから見ると、でか。 わたしは・・・?
  • ちへいせんのみえるところ ちへいせんのみえるところ 作・絵:長 新太
    出版社:ビリケン出版
    税込価格:¥1,760
    ISBN:9784939029011
    前から読んでも、後ろから読んでも、〈でました〉の連続。とにかく頁を開いてからのお楽しみ。 一見静かな雰囲気、でもこのナンセンスユーモア、まさしく長さんワールドです。
  • つきよのかいじゅう つきよのかいじゅう 作・絵:長 新太
    出版社:佼成出版社
    税込価格:¥1,495
    ISBN:9784333014941
    ためしよみができます!
    湖のそばにテントを張り、10年間かいじゅうが出てくるのを待ち続けた男がいます。ある月夜、ついにかいじゅうは出てきました。しかし、それは湖に住む・・・。笑いと美しい絵で心が開放される絵本。
  • おばけのいちにち おばけのいちにち 作・絵:長 新太
    出版社:偕成社
    税込価格:¥1,540
    ISBN:9784032044607
    おばけは明るい間何をしているでしょう? 歯をみがいたり、ごはんを食べているのかな? 誰も知らない昼間のおばけの楽しいお話。
  • なにをたべたかわかる? なにをたべたかわかる? 作・絵:長 新太
    出版社:絵本館
    税込価格:¥1,100
    ISBN:9784871101400
    スミと黄色のみで描かれたこの絵本、フルカラーの絵本に比べてちょっと地味かなと思う方もいるでしょうが・・ところがどっこい、大違い!想像を絶する展開(?!)が、なんとも長新太ワールド。ちょっとブラックなナンセンスがたまらない。
  • へんてこ へんてこ へんてこ へんてこ 作・絵:長 新太
    出版社:佼成出版社
    税込価格:¥1,430
    ISBN:9784333013258
    ためしよみができます!
    森の中にある橋は、とても不思議。なぜかというと、その橋を渡ると体がニューッと伸びてしまうから。イヌもネコもゾウさんも…。
  • らいおんえほん(1) よわむしらいおん らいおんえほん(1) よわむしらいおん 作:八木田 宜子
    絵:長 新太
    出版社:徳間書店
    税込価格:¥1,540
    ISBN:9784198615109
    目がさめたら、ぼくのふとんにらいおんが寝ていたの…子どもの夢をかなえるライオンの登場。以前出版されていた同名の絵本に長氏の描きおろしのおおらかな絵が! ファンのみならず嬉しいシリーズの第1巻。
  • へんてこライオンがいっぱい へんてこライオンがいっぱい 作・絵:長 新太
    出版社:小学館
    税込価格:¥1,595
    ISBN:9784097274407
    ゆうちゃんがポコポコ、しんくんがテクテクあるいていると、ライオンにあいました。そうしたら…。へんてこなライオンのおはなしがいっぱいです。

長 新太さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

352件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

表示

  • 「長新太の本」セット 全2巻
  • きつねのぱんとねこのぱん
  • はねるのだいすき
  • 3さいだもん 新版
  • ぼくの すきな おじさん
  • ひとりぼっちの動物園
  • ダッテちゃん
  • せんせい
  • やぶかのはなし
  • やまがあるいたよ
  • 帽子から電話です
  • 長新太の絵はがきブック おめでとう
  • かしてあげたいな
  • ひとつずつ
  • ベタベタブンブンおおさわぎ
  • ぼくはイスです
  • タマタン
  • みんな にげた
  • さんぽ だいすき
  • 新装版 はなちゃんおふろ
  • 新装版 はなちゃんすべりだい
  • 新装版 はなちゃんおさんぽ
  • ぼうし
  • しっぽ
  • 福音館文庫 美乃里の夏
  • そよそよとかぜがふいている
  • ぱっくん ぱっくん
  • てつがくのライオン
  • みんなでつくっちゃった
  • くまさんのおなか
  • あしたてんきになあれ
  • こいしがどしーん
  • 内田麟太郎と長新太の絵本(全4巻)
  • うみのしっぽ
  • Shin and the magic lion
  • あなた
  • 長新太の島・かいぞくオネション
  • 復刊絵本セレクション 5 コルプスせんせいと かばくん
  • ころころにゃ−ん
  • たいへん たいへん
  • それ ほんとう?
  • カレーライスのすきなペンギン
  • 人間物語
  • チョコレートパン
  • 絵本画家の日記・長新太+講演会DVD
  • ぞうのはなは なぜながい
  • うるざえもん
  • にゅるぺろりん
  • ごんたとべえのでんぐりがえし
  • ハンバーグーチョキパー

352件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

長新太さんの作品のみんなの声

  • ずんずん

    タイトル通り「ずんずん」が印象的な一冊。 こぶたの傍若無人ぶりがまさに「ずんずん」 いっぱい説明しなくても伝わる、この「ずんずん」という響き。 イメージって大事ですね。 そして豚の・・・続きを読む

  • 感性の違いを感じた絵本

    この絵本は、おもしろい絵本なのでしょうか。大人としては、不思議な展開に戸惑ってしまいました。 けれども、子どもはキャッキャキャッキャと大笑いをしていました。 大人と子どもの感性の違いを感じさせられ・・・続きを読む

  • 絵が大好き

    キウイじいさん…タイトル、表紙の絵からしてどんなお話か想像つかず気になります。3歳むすこもワクワクしながら読み始めました。 キウイが大好きでキウイの苗を植えたキウイじいさん。早く実がつけばいいな、っ・・・続きを読む

  • どこかぶっ飛んだお話?

    「教科書に載っているお話」だと聞いていたので、真面目なお話しだと思って手にしました。そのため、どこかぶっ飛んだ内容に、面食らってしまいました。一緒に読んでいた子どももキョトンとしてしまっていました。そ・・・続きを読む

  • 風船の正体って・・・。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳、女の子1歳

    すきなものにばけていたらふうせんになっちゃった!元の自分が何だったかを思い出せない。困った風船は病院でいろいろ検査してもらいます。風船の正体は? 検査の様子がとにかく面白くて、また風船として生きていこ・・・続きを読む


『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット