新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
林 木林(はやしきりん)

林 木林(はやしきりん)

山口県生まれ。詩人、絵本作家、作詞家。 ことば、ことばあそびに関する作品も数多く手がける。 おもな絵本に『あかり』(光村教育図書)、『ダジャレーヌちゃん 世界のたび』(303 books)、 『おちゃわんかぞく』(白泉社)、翻訳絵本に『でんごんでーす』『くまさん どこ?』(講談社)、 「ぜったいあけちゃダメッ!」シリーズ(永岡書店)など。 2020年の新刊に『こもれび』(光村教育図書)、『どんなふうに みえるの?』(鈴木出版)、 『みどりのほし』(童心社)がある。 詩のボクシング全国大会で優勝。サンリオ詩とメルヘン特別賞などを受賞。 『ひだまり』(光村教育図書)で産経児童出版文化賞産経新聞社賞を受賞。

お気に入りの作家に追加する

著者公式サイト・SNS

  • Twitter
  • ブログ

林木林さんの作品ピックアップ

  • ゆうひのおうち ゆうひのおうち 作:林 木林
    絵:篠崎 三朗
    出版社:鈴木出版
    税込価格:¥1,210
    ISBN:9784790251750
    ためしよみができます!
    女の子の夕日への感動、親しみから生まれた、優しい優しいイメージが繰り広げられていきます。もちろんほんとうのことではないけれど、単なる絵空事でもありません。ページをめくるごとに鮮やかに描かれる夕日の情景に感動を覚える一冊。
  • ありさんとぞうさんのおさんぽ ありさんとぞうさんのおさんぽ 作:林 木林
    絵:ふくだとしお+あきこ
    出版社:鈴木出版
    税込価格:¥1,210
    ISBN:9784790252009
    ためしよみができます!
    ぞうとありがお散歩なんてありえない?! いえいえ、この絵本を読んだら納得しますよ。こんなふたり、いてもいいじゃない! なんともほのぼのやさしい関係。お互いを思いやる気持ちにあふれている絵本なのです。
  • どうぶつぴったんことば どうぶつぴったんことば 作:林 木林
    絵:西村 敏雄
    出版社:くもん出版
    税込価格:¥1,100
    ISBN:9784774317779
    ためしよみができます!
    「ぴったんことば」は、終わりと頭の文字が同じ言葉を どんどんつなげて楽しむ、新しいことば遊びです。呪文のようなひびきが、声に出すたびにじわじわ癖になる、 新鮮なおもしろさ。子どもたちも、きっと「ぴったんこ」して遊んでみたくなる、ことば遊び絵本の新提案です。
  • みずたまちゃん みずたまちゃん 作:林 木林
    絵:あきくさ あい
    出版社:鈴木出版
    税込価格:¥1,320
    ISBN:9784790252214
    ためしよみができます!
    出会った動物たちに、お気に入りの物をあげていくみずたまちゃん。あげるたびに喜ばれるみずたまちゃんは、どんどんうれしくなていきます。みずたまちゃんの優しさが伝わってきます。また、少しずつ見えてくる体の一部から、その正体を想像する楽しさもこの絵本のポイントです。

林 木林さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

52件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

表示

  • あかり
  • おちゃわんかぞく
  • あかいてぶくろ
  • でんごんでーす
  • みずたまちゃん
  • なつやさいの なつやすみ
  • どんなふうに みえるの?
  • おみせやさんでんしゃ
  • バナナンばあば
  • みどりのほし
  • ゆきだるまと かがみもち
  • おちゃかいの おやくそく
  • ふたごのたこたこウィンナー
  • ありさんとぞうさんのおさんぽ
  • ひだまり
  • あいうえおんせん
  • こけこっこー
  • こもれび
  • ねばらねばなっとう
  • おおきなけやき
  • どうぶつぴったんことば
  • おまつり!おまツリー!!
  • あきやさいの あきわっしょい!
  • おいしいおほしさま
  • フルーツがきる!

52件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  次へ→  最後のページ

林木林さんの作品のみんなの声

  • 雪の降る寒い日。「みずたまちゃん」は体中にお気に入りの水玉模様の衣服を身にまといご機嫌です。すると次々と出会う動物たちに水玉の衣服をあげていってしまいます。 雪の中、靴下まであげてしまったので、足が・・・続きを読む

  • 見たことのあるイラストだな〜と思ったら『シャキーン!』のイラストレーターさんだったんですね。このなんともいえない独特のイラストがおもしろくて、絵を見ているだけでも楽しめますが、そこにリズミカルな文章が・・・続きを読む

  • どうなっても幸せ

    小さな赤い手袋の右と左は、いつも一緒です。 ちびちゃんの手をふんわり包みながら、ちびちゃんが雪の玉を作ったり雪だるまを作ったりするのを手伝うのです。 そんなある日、ちびちゃんが右の手袋をなくしてし・・・続きを読む

  • 意外な形での再会

    同じ作者コンビの作品『あかり』『ひだまり』『こもれび』が良かったので、また新しいお話が読めるのはうれしかったです。 ちびちゃんがお母さんに編んでもらったあかい手袋。いつも一緒だったのに離れ離れになっ・・・続きを読む

  • ほっこり♪ よかった

    子どもの頃、5本指の手袋ではなく 「ミトン」型の手袋を愛用しますよね 主人公は、「ちびちゃん」という人間の子ではなく ちびちゃんのおかあさんが編んでくれた ちびちゃんのあかいミトン型の手袋・・・続きを読む


装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

全ページためしよみ
年齢別絵本セット