出版社エディターブログ

おうちで読書

2022年7月26日 15時36分  


毎日、暑いですね。
暑いなか、お部屋で読書はいかがでしょうか。
私のおすすめは「キダマッチ先生!」シリーズです。



カエルのお医者さん、キダマッチ先生がいろんな患者さんを治療します。
(治療法はなかなかにテキトーですが、腕は確か!?)

足を折ったアリ、しもやけになったキリギリス、鼻がかわいた犬、腰がいたいシャクトリムシなど、身近な生き物もたくさん登場します。

読み物へ挑戦してみたい小学校低学年のお子さまに特におすすめですが、大人の方にも人気ですので、ぜひ親子で楽しんでください。

注目の作品!

【BL出版】イチ押しの作品をご紹介

    グアテマラのある村は、青のウッピルばかり着ています。湖のほとりの村でお母さんと暮らすラサは…

  • みずうみ色のウィピル

    みずうみ色のウィピル

    作:すけのあずさ
    出版社:BL出版

    あるところに、あおのウィピルばかり着ている村があります。湖のほとりの村でお母さんと暮すラサは、お母さんから機織りを教わりみごとなウィピルを織れるようになりました。娘に成長したラサは、市場に売りに行きましたが、しゃべるのがにがてでなかなか売れません。ある日のこと、ラサが湖で洗濯をしていると魚が話しかけてきました。おどろいたラサですが、しだい...続きを読む

出版社おすすめ

  • ねがいの木

    ねがいの木

    著:岡田 淳
    絵:植田 真
    税込価格:¥1,760

    宿題をしようとおばさんの家にやってきたわたし。庭の大きな木を描くために雨がやむのを待っていると、おばさんがお話をしてくれました。
    それは、ねがいをかなえてくれる「ねがいの木」のお話。木は、ある時は町をつくり、ある時は恋をかなえ、ある時は戦争をおこすのでした――。
    「ねがい」とは、希望でしょうか、欲望でしょうか、それとも祈りでしょうか。
    1982年の雑誌「日本児童文学」に掲載の作品を、世界中にさまざまな争いが起きている今、お届けします。

  • チョコレートのおみやげ

    「時間がとけていくみたい」
    そう言って、おばさんが話してくれたのは、
    ひとりの男とニワトリのお話。
    あまいチョコレートみたいに優しい、物語の結末は……。

  • ひとりぼっちのオオカミ

    「みんなと違う」ことは、未知なる可能性を秘めていること――。

    何千年もむかし、森で1ぴきのオオカミの子が生まれました。
    ところが、このオオカミの子はほかの兄弟とは違って、静かで、おだやかで、甘えん坊。
    「兄弟たちに似ていたらよかったのに、ほんもののオオカミみたいだったらよかったのに」そう思うオオカミの子ですが、ある日群れとはぐれ、見たこともない生きものに出会い…。
    科学的な手がかりをもとに、イヌの起源を描いたフィクションです。

  • つめて つめて!

    おやすみの じかん

    どうぶつたちは みんなで
    ベッドに むかいます

    はしっこの にわとりが
    「つめてー!」と いうと…


    ページのしかけが楽しい、おやすみ前のカウントダウン絵本です。

ユーザーレビュー

  • アーネストの優しさ

    4.0

    自分たちが作った簡易小屋に、見知らぬ誰かが住みついてしまいました。 アーネストは、その住人を追い出すことはせず、かえって食料などを提供します。 なんと心の広いことでしょう。 セレスティーヌは、それが気に入りません。 奇妙な関係ですが、心温まる展開です。...続きを読む

  • 興味深い

    5.0

    感謝祭について、あまりよく知らなかったので、読んでみました。家族がみんなで準備する様子が丁寧に描かれていて、興味深く読みました。いろいろなお料理もおいしそう! 日本のお正月のような感じでしょうか。感謝することの大切さが伝わってきます。...続きを読む

  • 絵がすてき

    3.0

    どんな日がすてきな日か聞いてまわる男の子。その人その人にとって、ステキな一日の答えが違います。その答えは、どれも大きな出来事ではなくて、日常のとてもささやかで、当たり前のこと。その当たり前がどんなに幸せか感じさせてくれる絵本です。...続きを読む

  • 写真の大切さ

    4.0

    写真の大切さを改めて感じました。 セレスティーヌに聞かれるまで、写真をしまっていたアーネストに、隠すつもりはなかったのでしょうが、それまでセレスティーヌの成長の記録を残してこなかった日々について考えました。 すねたセレスティーヌの気持ちがよくわかります。 でも、写真ってそんなに頻繁に見るものではないかも知れませんね。...続きを読む

  • 夢でよかった

    5.0

    モーリス・センダックに捧げたというこの絵本、あえて意識したのか、人間の不条理な真相意識をとりあげたように思います。 ある日ライオンに変身したジムは、母親を呑み込んでしまいました。 そうしたらお腹がどん欲に欲求を始めたので、ライオンになったジムは、次々に人間を呑み込んでいくのです。 恐ろしい展開にドキドキしていたら、クマが襲ってきて両...続きを読む

BL出版の作品一覧

表示

アカンやん、ヤカンまん いいわけ茶の巻

アカンやん、ヤカンまん いいわけ茶の巻

作:村上 しいこ  絵:山本 孝  出版社:BL出版  税込価格:\1,760  発行日:2024年07月12日  ISBN:9784776411352
  絵本
じゃがいも うえたら

じゃがいも うえたら

作:ユリ・リトケイ  出版社:BL出版  税込価格:\2,090  発行日:2024年07月03日  ISBN:9784776411345
  絵本
すいぞくかんであいましょう

すいぞくかんであいましょう

作・絵:こしだ ミカ  出版社:BL出版  税込価格:\1,760  発行日:2024年07月02日  ISBN:9784776411369
  絵本
まいごでござる

まいごでござる

作・絵:荒戸 里也子  出版社:BL出版  税込価格:\1,760  発行日:2024年06月24日  ISBN:9784776411390
  絵本
ちびミミズクのこわーいいちにち

ちびミミズクのこわーいいちにち

作・絵:ペトル・ホラチェック  訳:いわじょう よしひと  出版社:BL出版  税込価格:\1,980  発行日:2024年06月04日  ISBN:9784776411208
  絵本
まめぞうのぼうけん

まめぞうのぼうけん

作・絵:いわたまいこ  出版社:BL出版  税込価格:\1,760  発行日:2024年05月29日  ISBN:9784776411338
  絵本
ねがいの木

ねがいの木

著:岡田 淳  絵:植田 真  出版社:BL出版  税込価格:\1,760  発行日:2024年04月30日  ISBN:9784776411314
  絵本  児童書
みずうみ色のウィピル

みずうみ色のウィピル

作:すけのあずさ  出版社:BL出版  税込価格:\1,760  発行日:2024年04月27日  ISBN:9784776411307
  絵本
アチケと天のじゃがいも畑

アチケと天のじゃがいも畑

作:宇野 和美  絵:飯野 和好  出版社:BL出版  税込価格:\1,980  発行日:2024年03月21日  ISBN:9784776411222
  絵本
ひとりぼっちのオオカミ

ひとりぼっちのオオカミ

作:ケイティ・スリヴェンスキー  絵:ハンナ・サリヤー  訳:大竹 英洋  出版社:BL出版  税込価格:\1,870  発行日:2024年03月05日  ISBN:9784776411185
  絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット