出版社エディターブログ

おうちで読書

2022年7月26日 15時36分  


毎日、暑いですね。
暑いなか、お部屋で読書はいかがでしょうか。
私のおすすめは「キダマッチ先生!」シリーズです。



カエルのお医者さん、キダマッチ先生がいろんな患者さんを治療します。
(治療法はなかなかにテキトーですが、腕は確か!?)

足を折ったアリ、しもやけになったキリギリス、鼻がかわいた犬、腰がいたいシャクトリムシなど、身近な生き物もたくさん登場します。

読み物へ挑戦してみたい小学校低学年のお子さまに特におすすめですが、大人の方にも人気ですので、ぜひ親子で楽しんでください。

注目の作品!

【BL出版】イチ押しの作品をご紹介

    あまりの暑さにお化けたちもバテバテです…。

  • お化けの猛暑日

    お化けの猛暑日

    作:川端 誠
    出版社:BL出版

    あまりに暑くなった夏に、お化けたちはバテバテ。そこで天狗と一反木綿が、龍に一雨ふらせてほしいと頼みにいきます。よしずをたてたり、水で体をひやしたり、かき氷を食べたり、何とか涼みながら雨を待つお化けたち。やがて、雷が鳴りひびき…。 最近の夏は、災害レベルの猛暑と言われていますが、自然と敵対するのではなく共存し、工夫しながら暑さをしのぐ、日...続きを読む

出版社おすすめ

  • なみのむこうに

    エラはひとりぼっち。小さなふねで真っ暗な海にうかんでいます。
    おしよせる大きな波に
    すすむ勇気もなく、不安をつのらせるエラ。
    そこへ、一羽の鳥が光をはこび、
    イルカやクジラもやってきて、やさしくよりそい
    エラはいつのまにか自分の力ですすんでいました。
    そしてその先にあったのは……。

    海中にクラゲたちが漂う幻想的な絵や
    次第に明るくなっていく空や海の光も美しく描かれ、
    希望を感じさせてくれます。

    ひとりぼっちじゃないよ、あきらめないで、と
    未来へ歩む子どもたちにあたたかいエールを送り
    静かに、やさしく支えてくれるような絵本です。

  • クリシュナのつるぎ

    王様の圧政と乱暴に苦しめられた人々は、毎日天の神ヴィシュヌに祈りました。すると、人々の願いを聞き届けたヴィシュヌ神は、化身となって地上に生れ落ち――。神話の宝庫インドで、もっとも愛される神の化身、クリシュナの物語。やんちゃな少年から、娘たちをとりこにする美しい青年に成長したクリシュナ。山を持ち上げ傘のようにさして村を大雨と洪水から救ったり…。そしていよいよ、悪逆非道のカンサ王との対決の日を迎えます。

  • りすとかえるのあめのたび

    りすとかえるは、旅をする約束をしていましたが、りすはこんな雨ふりじゃ旅にはいけないと思っていました。ところが…「雨の日って素敵だね! こんないい日に旅にいけるなんて!」とかえるがりすをよびにきたのです。…雨の中、舟を出すふたり。なにげない1日が愛おしくなる、りすとかえるの雨の日のおはなし。

  • しっかりママにつかまって! ボルネオ島のおはなし

    ボルネオ島にすむ女の子リンバは、森でオランウータンの親子に出会いました。ポンゴとそのママです。三人はいっしょに木から木へとびうつったり、ドリアンを食べたり、楽しく遊びます。でも、ママには心配なことがあるようで・・・。
    今でも原生林がのこるボルネオ島には、オランウータンをはじめ、地球上でここでしか見られない固有種が多数生息しています。近年この豊かな森の伐採がすすみ、オランウータンもすむ場所をうばわれています。孤児になったオランウータンの保護施設のことを知った作者が、この愛情深い動物が親子いっしょにくらせる森をいつまでも残したいという思いをこめて、作品を描きました。

ユーザーレビュー

  • ご先祖様のイメージを広げてくれる絵本

    5.0

    主人公の5歳の男の子が、自分のおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんの…と、ご先祖様をたどっていくお話でした。 子どもの「ご先祖様」のイメージを広げてくれる、とても興味深い絵本だったと思います。ただ、読み手は「ひいひいひいひい…」と読むのが大変でした(笑)...続きを読む

  • この本を読ませて頂いて、とても感動しました。これは人生で大切なことを教えてくれます。この本を読んでいると、全部ほんとうのことを言っていいわけではない、相手への思いやりが大切だということを、あらためて考えさせてくれます。この本は何度も繰り返し読んで、しっかり頭に入れたほうがいいと思います。...続きを読む

  • 夜のお散歩

    5.0

    図書館のおすすめコーナーで見つけました。 夜、家族で出かけ、山を登るという行程を追ったお話です。 夜の散歩ってなんだかとてもワクワクします。家族でこんな体験ができるなんて、とても貴重だと思います。 終始ページを青色が覆っていて、クライマックスにパッと明るくなるのはとてもおしゃれで洗練されていました。 夜のお散歩に出かけたくなりまし...続きを読む

  • 私はラブストーリーが大好きです。この本を読ませて頂いて、とても感動しました。これは何よりもホットな気持ちにさせてくれます。私はこの本を読みながら、これまで読んだ様々なラブストーリーが甦りましたが、お金のない王女という設定はなかなか面白いと思いました。素晴らしいお話だと思います。...続きを読む

  • 切り絵の美しさとお話の展開が絶妙

    5.0

    • さかさま区さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    表紙の可愛さに惹かれて購入しました。 普通の絵かなと思ったら全ページ切り絵で表現されていて私も子供もびっくり。お話の展開も面白く、何度も「もういっかい!」とねだられました。本文で触れられていないクモの存在感も良かったです。お外で生き物を観察したくなりました。...続きを読む

BL出版の作品一覧

表示

めがねどろぼう

めがねどろぼう

作:桂 文我  絵:荒戸 里也子  出版社:BL出版  税込価格:\1,540  発行日:2022年09月20日  ISBN:9784776410607
  絵本
ふっと…

ふっと…

作:内田 麟太郎  絵:松成 真理子  出版社:BL出版  税込価格:\1,650  発行日:2022年08月30日  ISBN:9784776410638
  絵本
にんにんにんじゃ

にんにんにんじゃ

作・絵:浦中 こういち  出版社:BL出版  税込価格:\1,650  発行日:2022年08月16日  ISBN:9784776410621
  絵本
クリシュナのつるぎ

クリシュナのつるぎ

作:秋野 癸巨矢  絵:秋野 不矩  出版社:BL出版  税込価格:\1,760  発行日:2022年07月08日  ISBN:9784776410508
  絵本
おおきい ちいさい

おおきい ちいさい

作:たけうち ちひろ  出版社:BL出版  税込価格:\1,100  発行日:2022年07月07日  ISBN:9784776410591
  絵本
りすとかえるのあめのたび

りすとかえるのあめのたび

作:うえだまこと  出版社:BL出版  税込価格:\1,760  発行日:2022年06月17日  ISBN:9784776410560
  絵本
なみのむこうに

なみのむこうに

作:ブリッタ・テッケントラップ  訳:三原 泉  出版社:BL出版  税込価格:\1,760  発行日:2022年06月17日  ISBN:9784776410515
  絵本
いい一日ってなあに?

いい一日ってなあに?

作:ミーシャ・アーチャー  訳:石津 ちひろ  出版社:BL出版  税込価格:\1,650  発行日:2022年06月14日  ISBN:9784776410546
  絵本
しっかりママにつかまって! ボルネオ島のおはなし

しっかりママにつかまって! ボルネオ島のおはなし

作:市川 里美  出版社:BL出版  税込価格:\1,650  発行日:2022年05月31日  ISBN:9784776410553
  絵本
アリのメアリ

アリのメアリ

作:いわたまいこ  出版社:BL出版  税込価格:\1,650  発行日:2022年05月23日  ISBN:9784776410539
  絵本
全ページためしよみ
年齢別絵本セット