新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
いろいろクリスマスツリー
プラチナブックメダル

『 いろいろクリスマスツリー 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

いろいろクリスマスツリー

  • 絵本
作: おおで ゆかこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年10月
ISBN: 9784752009054

出版社のおすすめ年齢:2歳〜
31×19cm/32ページ

みどころ

もうすぐクリスマス。 みんな飾りつけの真っ最中。
色々なところで、色々なツリーが飾られているみたいですよ。

例えば……、
森の中ではリスたちがどんぐりをいっぱい飾り付けて。
こおりのくにでは、ペンギンたちがシューシューすべるツリー・スライダー。
海の底では、海藻と真珠。海辺では、砂と貝殻とヒトデで。

なんて自由! なんて素敵!
こんなの思いつかなかった、ツリーの数々。
ほかにも小さなミニミニツリーから、縦にながーいツリー。
さらにさらに美味しそうなツリーまで……!?

クリスマスツリーの絵本はたくさんあるけれど、
こんなに「いろいろなツリー」は見たことない?
なんだかこのまま、お部屋に飾るツリーの参考になりそうです。

子どもたちが夢中で眺める姿が思い浮かぶこの絵本。作者のおおでゆかこさんは、絵本作家としてはもちろん、イラストレーターとして手がけられている可愛い雑貨も大人気。豊富なアイデアにも納得なのです。

「メリークリスマス!」

さて、今年はどんなツリーを飾りましょうか。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

いろいろクリスマスツリー

いろいろクリスマスツリー

出版社からの紹介

リスのツリーは、どんぐりいっぱい。魚のツリーは、真珠でキラキラ。ヤドカリの海辺のツリーは? 場所も飾るものも、みんないろいろ。動物たちが、思い思いに作るクリスマスツリー。きみは、どんなツリーをかざりたい?

ベストレビュー

ツリー作りたい!tってなります

どんなものでも、みんなで楽しく着飾れば、もう立派なクリスマスツリー!ペンギンの作る氷のツリー、ヘビがまきつくツリー、大好きなどんぐりをたくさん飾ったツリー。
形にとらわれず、とにかく自分もツリーを作りたくなりました。
クリスマス前に読めば、一緒にツリー作りを工作として楽しんじゃえそう。クリスマスの贈り物にもいいですね。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

3,960円
1,320円
1,540円
1,650円
1,980円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,430円
1,320円
880円
880円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

いろいろクリスマスツリー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら