新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

きょうりゅうレディ さいしょの女性古生物学者 メアリー・アニング

きょうりゅうレディ さいしょの女性古生物学者 メアリー・アニング

  • 絵本
作: リンダ・スキアース
絵: マルタ・アルバレス・ミゲンス
訳: まえざわ あきえ
出版社: 出版ワークス

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年06月24日
ISBN: 9784907108762

A4変型判
縦254mm 横254mm 厚さ9mm
重さ 430g
40ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

絵も明快な伝記もの

恐竜好きの3歳の娘に読み聞かせするために手にしました。
この本を読むまで、メアリー・アニングさんを存じ上げなかったので、親としても偉人の活躍や当時の男性社会の実態を知ることができて良かったです。

絵は、不遜な表情の学会の男達、崖の発掘現場を見上げる強い表情のメアリーさんなど、どれも明快で、幼い子供にも女性が活躍しづらい中で夢中に頑張っていたことが伝わっているように感じました。

本編ではありませんが、巻末には日本の現役の女性研究者のあとがきがあり、現代の実情を知る一助にもなります。子供に読み聞かせるには難しい内容ですが、個人的にはとても嬉しい心配りでした。

恐竜好きの子どもや、何かに夢中になろうとしている女の子などにおすすめしたい一冊です。
(パパも絵本好きさん 40代・パパ 女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,430円
1,650円
990円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

5,060円
605円
440円
1,980円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

きょうりゅうレディ さいしょの女性古生物学者 メアリー・アニング

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら