新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

がたん ごとん がたん ごとん」 みんなの声

がたん ごとん がたん ごとん 作:安西 水丸
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:1987年06月
ISBN:9784834002720
評価スコア 4.55
評価ランキング 6,557
みんなの声 総数 650
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

650件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 愛着!!

    息子へ初めてのクリスマスプレゼントとして贈りました。

    0歳代
      手を伸ばしながらニコニコ

    1・2歳代
      「次は誰が乗ってくるかな?」
      「スプーンちゃん!!」
      何度も何度も繰り返し読みました

    3・4歳代
      妹に読んであげてます
      「しっかりつかまってくださーい」とアドリブ入りです。

    初めて手にした時は・・・
     「読むところ少ない!!」とビックリしました。
    私も新米ママで、読み聞かせということに力が入っていたのでしょうね。

    でも、こんなに長い期間読み続けられるのもシンプルだからこそだったのかもしれません。
    セロテープで補修しながらもまだまだ現役の本です。
    とてもとても「愛着」がある本です。

    投稿日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    5
  • 息子大喜び

    僕自身ちっちゃい頃から電車や車が好きやったし、息子もそうやろうなあと思い買ってきた絵本。シンプルでかわいいし。読んでてリズムもええし。案の定、息子も気に入ったみたいで毎晩読まされました。一本調子で読んでも面白いし、抑揚つけても面白いし、絵本を読む人がどんな読み方しても子供が喜ぶ、ビギナーのための本って感じ。いろはのいにはええと思います

    投稿日:2009/06/24

    参考になりました
    感謝
    3
  • 最初の一冊にどうぞ

    生まれたばかりのベイビーズに読んであげたい絵本の超定番の一冊。村上春樹さんのエッセイの挿絵でおなじみの作家の方の絵本だと思いますが、不思議と子供の心を捉える絵本なんですね。我が家のベイビーズも大好きで、びりびりに破れたページをメンディングテープで修復しまくりながら、今でも大好きな絵本の一冊です。

    投稿日:2009/06/05

    参考になりました
    感謝
    3
  • 日常の中でも「がたんごとん」

    8ヶ月の息子に読みました。「がたんごとん のせてくださーい」が続いていくシンプルなストーリーですが、その繰り返しが赤ちゃんには面白いみたいでじーっと見ていました。
    出てくるものや動物たちの顔もシンプルな絵ですが、哺乳瓶やコップたちを乗せた時の汽車のちょっと得意そうな顔や、乗せてもらったお客さんの嬉しそうな顔がかわいいです。
    散歩中に電車を見かけた時は「がたんごとん来たよ」といったり、離乳食の時に「がたんごとん」と言いながらテーブルに連れて行ったりお皿を運んだりと、日頃の生活の中での声かけも「がたんごとん」で楽しくなります。
    これからも読んでいきたい絵本です。

    投稿日:2021/02/20

    参考になりました
    感謝
    2
  • 赤ちゃんにおすすめ

    がたんごとんがたんごとん…
    言葉のくりかえしとともに、汽車に、新しい乗客が乗ってきます。
    乗客は赤ちゃんが身近に感じるものばかりです。

    各ページの絵の、色も形も構図もシンプルです。
    何回も何回も読んであげたい絵本です。

    投稿日:2017/10/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • 2冊目購入。

    • たっこんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    1冊目は今は5歳になる息子のファーストブックでした。

    0歳で初めて手にする絵本は、食べ物かというくらい舐める。
    読んでいると、投げる、破く・・・と本がかわいそうなことになっていましたが、それも落ち着くと、ひとりでページをめくるようになりました。
    0歳児がページをめくるのは大変そうでした。が1枚めくると自身たっぷりの笑顔で、ジーと絵本を見つめていました。
    月日は流れ1歳半にもなると丸暗記でよんでいました。そのうちひらがなも覚えていきました。下の子供が生まれると、本はボロボロで文字もよく読めない状態、でも読んで聞かせてあげる姿を見て、これはもう1冊買わねば〜と購入しました。すでにその本もボロボロですが、ほんとによく読んだ本です。

    ということで、ボロボロになるくらいよい絵本なんです☆

    投稿日:2012/04/04

    参考になりました
    感謝
    2
  • 辛口ですが・・・

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    人気の絵本と知り、赤ちゃんだった息子に読んでみましたが反応はさっぱりでした。
    正直、私自身も、他の赤ちゃん絵本と比べると微妙かなと思いましたね。
    当たり前ですが、人気がある=自分たち親子も気に入る、とは限らないのですね。
    一度読んでみてからの購入をおすすめします。

    投稿日:2010/11/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • いつまでも☆

    赤ちゃんの絵本だと、勝手に思っていました。
    でも、三歳になった現在も、「読んで」と言います。
    特に電車が好きになったら「蒸気機関車だね〜」と
    レベルアップなコメントを言ったりします☆(笑)
    どんなに簡単な絵本でも、子供には無限の楽しみがあるのだな〜と
    教えられた一冊です。

    投稿日:2009/06/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 出産祝いにもどうぞ!

    • たっちゃさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、男の子3歳

    同僚の出産祝いにと探していて見つけた本のうちの一冊です。あかちゃんに読んであげるのにとってもいい本だと思います。うちの息子3歳に読んでみたところ、気に入ったようで、何度も楽しそうに読んでいます。小さい子でもすぐに覚えて本をめくるようになるのでは・・・あかちゃんが生まれてのプレゼントにおすすめの一冊です。

    投稿日:2003/09/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • 下の子が

    下の子は電車が大好きな子です。

    彼がいつも本棚から持ってくる本が この本。

    一度読み終わると、自分で最初のページに
    戻して「もう一度!」とリクエストされます。

    まだ言葉が上手ではないのですが
    「のせてくださーい」の
    「さーい」だけを一緒に声を出して読んでいます。

    絵も文もシンプルな本ですが
    不思議な魅力がある 1冊です。

    投稿日:2013/07/03

    参考になりました
    感謝
    1

650件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きゅっきゅっきゅっ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ノンタンがんばるもん / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし / よるくま / くっついた / がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん / ひよこは にげます

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(650人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット