新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

雨女とホームラン」 しいら☆さんの声

雨女とホームラン 著:吉野 万理子
絵:嶽 まいこ
出版社:静山社 静山社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2020年05月20日
ISBN:9784863895683
評価スコア 4
評価ランキング 28,467
みんなの声 総数 1
「雨女とホームラン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 表紙の絵の意味するところ!?

    カバーのところ
    (絵本ナビさんの紹介文のところを参照!)
    に登場人物の紹介があり

    「雨女とホームラン」と
    どうつながるんだろう???
    と、興味津々

    2章の「見える人」で
    心配性の里桜(りお)ちゃんが
    塾での憧れに思っていた子が
    とんでなもない!!女子で
    幽霊とか血だまりとか「見える人」で
    そのお話には
    超〜引き込まれます(笑
    私にも、こういう経験あるからかもしれません(笑
    小学生の頃にいたんですよ
    怖いお話が得意なお姉さんが!!
    どうしてなのか、今考えると
    この作品の登場人物の
    占いを全否定する
    お姉ちゃんや、真面目な小山先生の分析に
    どんぴしゃな人だったのかもしれません(笑
    びっくりです

    占いーから始まりますが
    体育会系の人で「ジンクス」にふりまわされる?
    人もいますよね?
    それです、それ

    言い伝えとか、都市伝説・・・
    子どもの頃は、ちょっとしたことを
    「信じてしまう」んですよね、純粋だから

    素直だからこそ、相手を傷つけることも多々あり・・・

    思春期の入り口の時期で
    人と違うことに意識が行き
    自己肯定できないことが多くなります

    あまりに回りを気にし過ぎたり
    環境的に、大人が威圧的だったり
    でも、優しく応援してくれる地域の方を
    悪者にしたり(笑

    いろいろ考えさせられます

    小学5,6年生の等身大で
    自分のことのような
    こんな友達いるような
    目の前に映像が広がるような
    お話でした

    真面目な小山先生の「ノストラダムス」のお話には
    びっくり!
    心配性の里桜ちゃんと小山先生の2人の会話は
    とても、親近感がわきました

    最後に、全部が絡み合って
    表紙の絵の意味が、よ〜く分かりました!!

    それにしても
    この題名では、語りつくせませんよ(笑

    投稿日:2020/07/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「雨女とホームラン」のみんなの声を見る

「雨女とホームラン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット