せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!

道ばたの四季」 ヒラP21さんの声

道ばたの四季 文:岡部 牧夫
絵:たかはし きよし
出版社:福音館書店
本体価格:\1,500+税
発行日:1984年05月
ISBN:9784834009736
評価スコア 4
評価ランキング 27,931
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 近くに自然公園や、川があるので、よくウォーキングに出かけます。子どもたちも大勢集っています。
    日ごろ何気なく見ている風景の中に、多くの植物や虫たち、鳥たちもいるのですが、自信をもって名前を挙げられるものが残念ながら多くありません。
    この絵本の絵には親しみを覚えつつ、然り気無くいろいろと教えてくれるので、とても嬉しく思います。
    よくこれだけのものを描き込めたものだと感心しています。
    文字が非常に小さくて絵に埋もれているので見落としも多いのですが、逆に言えば読むごとに発見があります。
    ウォーキングの度に見直して、子どもたちに話せるようになりたいと思います。

    投稿日:2020/05/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「道ばたの四季」のみんなの声を見る

「道ばたの四季」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット