新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ

わにわにだいすき

ママ・50代・東京都、女の子19歳 男の子18歳

  • Line
自己紹介
今年、小学校の中休みに図書室で読み聞かせを行っているPTAサークルに入りました。子供たちの反応が毎回楽しみです♪

わにわにだいすきさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 読み聞かせは難しい  投稿日:2011/09/08
ひさの星
ひさの星 作: 斎藤 隆介
絵: 岩崎 ちひろ

出版社: 岩崎書店
小学校の夏のおはなし会で読みました。
前半はセリフが多いけれど、後半は淡々と進みます。
3回も出てくる「見つからなんだ」をどう印象づけるか、難しい一冊でした。

1年生から5年生まで集まるおはなし会で、
初めは秋田弁に笑ってる男の子もいましたが、
次第次第に静かになり、
ひさがいないというところでは
「死んだんだ…」とぼそっと言う声がしました。

娘は、「のっぺらぼう」よりもずっと怖かったと言っていました。
私は幼稚園の頃この一冊が怖くて怖くて
同じ部屋で寝たくなかったのを覚えています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 読み聞かせに  投稿日:2011/07/13
くだもの だもの
くだもの だもの 作: 石津 ちひろ
絵: 山村 浩二

出版社: 福音館書店
小学校の中休みに図書室で行っている読み聞かせ、予鈴までの3分で読みました。
梅雨明けして、もうすぐ夏休みというタイミングにふさわしい内容かと選んだ一冊。

意外にも読んだことのある子はいなくて、みんな真剣に聞き始め…
…きょとんとして…
「ダジャレかよ〜」と誰かの声がしたときの、一斉にほっとした顔(笑)

そう、物語より、言葉遊び!(笑)

4年生の男の子が食いついて、早口言葉のように繰り返し始めたので、
終わりの方は、私が読んだ後、「せーの」でみんなが復唱〜

日本語のリズムを楽しみました♪
参考になりました。 2人

自信を持っておすすめしたい 年の近い姉弟サイコー!!  投稿日:2011/05/21
たからものくらべ
たからものくらべ 作: 杉山 亮
絵: 中西 恵子

出版社: 福音館書店
いま、子供たちが娘6才(小一)、息子4才(年中)。
私自身も、弟と1才9ヶ月差。
も〜たまらなく大笑いできました!!
途中から涙流してひぃひい笑えました!!
会話と展開がリアルに当てはまりすぎる〜!!!

姉!強すぎる!!下心ありすぎる!!(笑)
弟!残念すぎる!!素直すぎる!!(笑)

ふたりのやりとり(と親の都合?!)がたまらなく大笑いできます!!

のこりのたからものも、よく見ると
姉は使用済み定期なのに、弟はハズレ馬券だったり(←パパ、同じものくれ!笑)
姉はインドのコインをもらってるのに、
弟はインドの紙幣だったり(←子供はコイン好き。またお姉ちゃんに負けたね!笑)
でも、一方で、弟はシーサー持ってるけど、
姉は星の砂、空き瓶になっちゃって自分で紙詰めてたりして(笑)

約2才差の姉弟物語として、最高峰だと思います!
6才の娘と4才の息子がいるお母さんに、絶対おすすめです。
ちなみに、娘には最高におもしろい本みたいですが
息子は笑いながらも少し悔しい絵本なようです(笑)
参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット