季節
せつぶんワイワイまめまきの日!

せつぶんワイワイまめまきの日!(文溪堂)

ストーリーを楽しみながら節分の知識が身につく!

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  絵本紹介  >  こどもと昔こどもだったすべての人に届けたい、ちょっと目頭が熱くなっちゃうやさしい絵本『あんなに あんなに』<ブランニュープラチナブック>

連載

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

連載トップへ

絵本紹介

2021.11.23

  • twitter
  • Facebook
  • line

こどもと昔こどもだったすべての人に届けたい、ちょっと目頭が熱くなっちゃうやさしい絵本『あんなに あんなに』<ブランニュープラチナブック>

子育ては「あんなに」の連続。あんなにほしがってたのに、あんなにしんぱいしたのに、あんなに小さかったのに―。

  • あんなに あんなに

    出版社からの内容紹介

    子育ては「あんなに」の連続。あんなにほしがってたのに、あんなにしんぱいしたのに、あんなに小さかったのに―。日常にあふれるたくさんの「あんなに」の中で、子どもは大人になっていく―。
    大人気の絵本作家・ヨシタケシンスケによる、こどもと昔こどもだったすべての人に届けたい、ちょっと目頭が熱くなっちゃうやさしい絵本。

この書籍を作った人

ヨシタケシンスケ

ヨシタケシンスケ (よしたけしんすけ)

1973年、神奈川県生まれ。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。日常のさりげないひとコマを独特の角度で切り取ったスケッチ集や、児童書の挿絵、装画、イラストエッセイなど、多岐にわたり作品を発表している。『りんごかもしれない』(ブロンズ新社)で、第6回MOE絵本屋さん大賞第1位、第61回産経児童出版文化賞美術賞などを受賞。著書に、『しかもフタが無い』(PARCO出版)、『結局できずじまい』『せまいぞドキドキ』(以上、講談社)、『そのうちプラン』(遊タイム出版)、『ぼくのニセモノをつくるには』(ブロンズ新社)、『りゆうがあります』(PHP研究所)などがある。2児の父。

レビュー紹介

自分のために読みました

あんなに絵本を毎日読み聞かせていた子供達もあっという間に大きくなりました。絵本から遠ざかっていましたが、久々に読みたいと思って手に取りました。子供達から見つからないように1人でこっそり読んだら、ジーンとしてしまいました。まだ、子育ては終わってない。でもあの幸せな時間はもう帰ってこないなあ、としみじみしました。幸せな時間を思い出させてくれてありがとうございます!

(セルバさん 40代 ママ)

娘たちの将来を想像して泣けました

まだ一歳になりたての娘たちの将来を重ね合わせてしまい感動して泣けました。
こちらの絵本は生まれたときから大きく育ったあとのあらゆる描写を小さかったときと大人になったあとを比較しながら話が進んでいくのですが、大変だったあの一瞬をふとした拍子に思いだし自分の子育てを振り返ることができるとてもいい絵本です。
またとにかく大変な子育てですがそれでもこの小さい小さい我が子たちの一瞬を少しでも記憶に残していきたいな、この一緒にいれる時間を大切にしていきたいな、とあらためて自分をいましめるきっかけにもなりました。娘たちが内容を理解してきちんと読み聞かせができるようになったときに、親がうるっとして泣いてしまうかもしれませんが小さいときのおはなしをしてあげるきっかけにもなるので大切に読んでいってあげたいです。

(風鈴草さん 30代 ママ)

絵本ナビがおすすめする「ブランニュープラチナブック」(2021年11月選定)からご紹介

ブランニュープラチナブックとは……?

絵本ナビに寄せられたレビュー評価、販売実績など、独自のロジックにより算出された人気ランキングのうち、上位1000作品を「絵本ナビプラチナブック」として選出し、対象作品に「プラチナブックメダル」の目印をつけてご案内しています。

「ブランニュープラチナブック」は、1900万人の絵本ナビ読者の評価と販売実績を得て、新しく「プラチナブック」に仲間入りした注目の人気作品。作品を推す読者のコメントを読むと、選ばれた理由がわかります。

絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』
【絵本ナビ厳選】特別な絵本・児童書セット
全ページためしよみ
年齢別絵本セット